マイベストプロ福岡

コラム

事業再構築補助金5次公募と6次公募以降の違い

2022年1月11日

テーマ:補助金を活用しよう

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 補助金 助成金経営戦略事業計画 立て方

事業再構築補助金とは、新型コロナの被害で既存事業が影響を受けている事業者に対して、コロナ前のビジネスモデルから転換するために必要な設備投資などを支援する補助金です。

対象経費:建物費、機械装置・システム構築費、広告宣伝・販売促進費、研修費など

補助金額:100万円~1.5億円 (従業員規模などにより異なります。)
補助率:中小企業2/3、中堅企業1/2(通常枠)

1月末頃より第5回公募が実施される予定ですが、引き続き4月以降(6次公募以降)も実施されます。ただし、4月以降分からは条件が大きく変更されるようです。詳しくはこちらの動画で説明しています。



4月以降の主な変更予定点
〇対象期間の緩和(2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3カ月の合計売上高が、コロナ以前と比較して10%以上減少していることに変更)
〇緊急事態宣言特別枠の廃止、代わりに回復・再生応援枠が新設される。(補助上限額主要な設備の変更を求めないといったような緩和措置をうけることができる)
〇グリーン成長枠の新設 (補助上限額中小企業1億円、中堅企業1.5億円但し補助率は中小1/2、中堅企業1/3〇通常枠の補助上限額の見直しは従業員規模が20人以下の企業は、補助上限額が2,000万円に減少
〇補助経費 建物費は原則改修の場合に限るに変更。貸工場賃借料も補助対象になるなど。

この記事を書いたプロ

髙柳和浩

個性を引き出し”運を味方につける”経営コンサルのプロ

髙柳和浩(合同会社スマイル・サポート・コンサルト)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

髙柳和浩プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-287-9399

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙柳和浩

合同会社スマイル・サポート・コンサルト

担当髙柳和浩(たかやなぎかずひろ)

地図・アクセス

髙柳和浩プロのコンテンツ