まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

松元昌子プロのコラム一覧

 福岡天神のイルドクルールでカラー診断を受ける最大のメリット イルドクルールでカラー診断を受ける最大のメリットは、色が正しく見えるカラー診断専用標準光でカラー診断を受けられることです。画像は、色温度も演色性も異なる2つの照明で撮ったスタッフの画像を一枚に合わせてわか...

 カラー・色彩はいくつからでも学び始められます かつて、70歳台のご夫婦が、カラースクール・イルドクルールの門をたたかれたことがありました。とてもご熱心なお二人で、地域の同じ年齢層の方々に色彩の活用方法を広めていきたいとご希望をお持ちでした。ちょうど福岡では、カラーリ...

 「一生錆びない技術と理論を手にいれたい」 福岡天神のカラースクール/イルドクルールでは、今日も新たなカラーのエキスパートが誕生しました。本当に皆様一生懸命で、カラーをライフワークにしようと、今日合格のOさんは、小さなお子様の育児と並行しながら大分から一年スクーリングなさ...

 福岡で社員研修/職員研修のご相談が増えています 福岡はじめ、九州各県の企業団体様の社員/職員様研修のご相談を承っています。色彩は、一般職の皆様、営業職の皆様、制作の皆様、医療介護、教育の現場の皆様、ほか、広く様々な業種の皆様にご活用いただけるノウハウです。イルド...

イルドクルールに集う福岡はじめ九州のカラー・色彩の専門家たちで作られたNPO色ヒトこころは、年間を通じてボランティアやプロボノといろいろな形で、地域社会の皆様にお役に立てることを考え実行してきました。画像は、咋秋の古賀市の子ども対象のカラーイベント様子です。この時は、一...

 福岡天神に色が正しく見える安心のカラースタジオOPENです 目の前の色は100%光によってその見え方を依存しています。イルドクルールが提唱する、色が正しく見える環境でのカラー診断・カラーコンサルを具現化したカラースタジオが、本日7月14日土曜日福岡天神にオープンしました。 ...

今年は例年より梅雨明けも早く、福岡は強烈な日差しに見舞われています。長年懇意にさせていただいている、浮羽のブドウ農家の方が毎年のように「日照時間が足りない」とこぼされるのが常でしたが、今年はきっと果樹等の農作物には良い天候かもしれません。福岡の赤坂のオフイスのベラン...

 九州で地域密着型のカラーコンサルタントとして活動しています かつて九州にはカラーの専門家やカラーコンサルタントを名乗る人はほんの僅かでした。そういう事情から、中央のカラーの専門家やカラーコンサルタントを福岡や九州へ呼び、色彩・カラーの問題解決やカラー・色彩の講習、講演...

 福岡天神の7月や夏休みのカラー診断まだ間に合います! 福岡天神のイルドクルールが本日リニューアルしてOPEN!2つのカラー診断スペースになって、これまでよりカラー診断やカラーコンサルのご予約がより柔軟に取りやすくなります。これまで、長い間ご予約が取りにくい状況が続きご迷惑...

九州北部は梅雨明け宣言。少し例年より早い梅雨明けで、今回の豪雨も梅雨明け独特のものでこれで終わりと思いたいところ。昨夜は地震もあり、ちょっと不安ですが、これ以上日本の各地に被害が広がらないことを願うばかりです。イルドクルール福岡天神は、明日10日は1日リニューアルと移...

台風7号が過ぎ去って一安心する間も無く、今度は豪雨。福岡佐賀の皆様で直接被害におあいになった方々へお見舞い申し上げます。また、間接的に色々な影響や被害も出ていると報道も続きます。決して予断を許さない状況です。 昨日今日と、カラー診断もキャンセルが出ていて心配です ...

今日は福岡県内の多くの小中学校で臨時休校。臨時休校もよく肩すかしの状態になりますが、今回は備えあれば憂いなし、実に強い風雨となりました。普段なら、県外からのおいでになるクライアント様も多いので、このような悪天候の時は実に胃が痛い思いをするのですが、私自身は今日は開店...

 福岡も7月に入りました! まるで計ったかのように、昨日7月1日から木々では蝉が鳴き出し、福岡市の博多部を中心に飾り山が据えられ、朝な夕なに博多祇園山笠に関わる男衆の長法被を目にする機会が増え、一気に福岡も夏に向かってギアが一つ上がったイメージです。ただ、まだたった一年。...

 福岡天神7月14日からカラースタジオが2つになります 福岡天神でカラー診断を受ける皆様の利便性を高めるために、2018年7月14日(土)イルドクルール福岡天神はイルドクルール5/cinq・サンク(5F/519号室)とイルドクルール/(11F/1108号室)の2つになります。イルドクル...

昨夜の日本とポーランド戦。当方のスタッフは、色彩心理を根拠に、「赤いユニフォームで来るならポーランドが2−0で勝利」と大学の色彩の講義の中で冷静に予想しました。しかし、実際は1−0。しかも、終盤はボール回しが中心で、ファンとしては残念な一戦でした。今時のスポーツは心理...

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-20
rss
ブログ
2018-10-17
twitter
Twitter
2018-10-20
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ