まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

初夏色採集・福岡佐賀



カラーの仕事の合間に自然の色彩の定点観測を行なっています

福岡市内に住んでいると、なかなか季節の移ろいが体感できません。
私としてはマメに通っている、佐賀の棚田もすっかり水が引き込まれ、田植えも終わって初夏の色彩です。
また、湿度も上がって、遠景の島々の緑も少し青みを帯びてより距離感を感じます。
思えば、日本の浮世絵等で用いられた遠近法を、空気遠近法として巧みに取り込んだヨーロッパの画家たちの目には、きっとこの青みをもっと繊細に感じていたのでしょう。

今週末は、福岡市内では中学校の体育祭がピークを迎えると聞いています。
あいにく、今日の福岡は雨模様ですが、週末天候が回復することを願っています。
テレビも、インターネットも、ニュースは淀んだ話題ばかり。
スッキリと晴れた五月晴れを期待するのは私ばかりでしょうか?



【カラーコンサルタント/イルドクルールの知財関係について】
カラーリクリエーションは、イルドクルール代表/松元昌子の商標登録です。
標準光ベストカラーは、イルドクルール代表/松元昌子が特許庁商標登録出願中です。
カラー診断専用標準光アシストライトは、イルドクルール長和洋が特許庁実用新案登録/自立式色評価用アシストライトとして登録済みです。


▶︎6月から始まる福岡カラーのプロ養成講座募集が始まりました








5月から次々に開講するカラー・色彩の専門講座の情報は、
▶︎イルドクルール・5月7日最新情報ページ
をぜひご覧ください。
今回は福岡以外の九州の各県から熱心な生徒さんたちがスクーリングされる、標準光カラーリスト養成講座(平日と週末クラス)の日程発表をしております。
他にも昨年好評いただきました、色彩検定ではなく色彩の基本=ゼロから学べる「色彩学基礎講座福岡2018」の募集もトピックスとなっています。


ぜひ、色が正しく見える光源を使った標準光カラー診断を!

この特許庁実用新案取得のアシストライトは、ベストな照度、演色性、色温度、照射角度と範囲のカラー診断専用照明です。
※九州ではカラースクール・イルドクルールでカラーの理論と実践を修めたカラーリストだけが使用権を持つオンリーワンの照明です。



光が適切でないと、パーソナルカラー診断自体が無効になります

ここ福岡で、大分で、熊本で、佐賀で、長崎で、そして鹿児島宮崎で、色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使った誠心誠意のまじめなカラーリストは各地で活動中。
いつでも、最寄りのカラーリストをご紹介できますのでお気軽にお問い合わせください。
私たちは九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。



(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)
私たちカラーコンサル界でも、色と光は最大の問題となっており、
↓その問題について詳しく解説しましたので、カラー関連・専門の皆さまはご参照ください。
▶︎カラー診断を誤る大きな3つの原因


▶︎松元昌子 on Twitter

▶福岡天神で標準光でカラーコンサル・カラー診断承ります
(福岡天神のベストカラー/パーソナルカラー診断はとても便利と好評です)
★アクセスの良い天神のカラースタジオはこちらです(赤いバルーンでマーキングしています)

[[▶GoogleMapの地図情報で詳細はご確認下さい(印刷推奨) https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-08-20
rss
ブログ
2018-08-20
twitter
Twitter
2018-08-20
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ