まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

カラー・色彩を学ぶ事とはどんなことを学ぶのでしょう?


カラー・色彩を学ぶ事とはどんなことを学ぶのでしょう?

イルドクルールが毎月福岡天神で行なっている、福岡色彩塾でもその内容については解説しています。
また今月は特別に、カラー・色彩講座の説明会も複数日程開催しますので、その中でわかりやすく具体的に解説します。

よくいただく質問で
「パーソナルカラーの検定は勉強した方が良いでしょうか?」
と言うご質問があります。

現状存在するパーソナルカラーの検定は一握りの一企業が行なっているビジネスです。
一見、資格であるようにアナウンスされていますが、それは資格でもなく、検定の実施自体日本のパーソナルカラーの業界の総意ではありません。あくまでも、一部の業者が行なっているビジネスです。

もちろん、日本にはパーソナルカラーの国家資格も存在しませんし、一部業者の行う検定試験にパスすることが資格とは呼び難く、また全国でそれが通用するものでもありません。

そのような理由から、イルドクルールでは一貫してそのような検定ビジネスとは関わりを持っていません。
検定は所詮検定、検定にパスしても、明日からカラーの専門的な仕事ができることではないのです。
事実、カラーコーディネイターの検定があったとしても、検定にパスした人が明日からインテリアや建築、WEBのカラーコーディネイターの仕事がこなせる保証はありません。

カラー・色彩の仕事は専門職です

イルドクルールは美大や芸大出身者も通われるカラースクール。
もちろん、経験ゼロ、専門知識ゼロからでも、懇切丁寧に基礎からご指導いたします。
画像は、九州各県でカラーリストやカラーセラピスト、カラーコンサルタントそしてご活動の修了者の皆さんの画像です。

検定の学びの様に検定試験にパスすることをゴールとする学び方があるとすれば、イルドクルールの修了生の皆さんは個々のライフワークとして学びを継続し高めて行かれる方ばかりです。

▶春から開講予定のカラー・色彩講座説明会を実施します





ぜひ、色が正しく見える光源を使った標準光カラー診断を!

この特許庁実用新案取得のアシストライトは、ベストな照度、演色性、色温度、照射角度と範囲のカラー診断専用照明です。



光が適切でないと、パーソナルカラー診断自体が無効になります

ここ福岡で、大分で、熊本で、佐賀で、長崎で、そして鹿児島宮崎で、色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使った誠心誠意のまじめなカラーリストは各地で活動中。
いつでも、最寄りのカラーリストをご紹介できますのでお気軽にお問い合わせください。
私たちは九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。
(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)
私たちカラーコンサル界でも、色と光は最大の問題となっており、
↓その問題について詳しく解説しましたので、カラー関連・専門の皆さまはご参照ください。
▶︎カラー診断を誤る大きな3つの原因






▶福岡のカラースクール最新情報/2018年2月1日

▶︎松元昌子 on Twitter

▶福岡天神で標準光でカラーコンサル・カラー診断承ります
(福岡天神のベストカラー/パーソナルカラー診断はとても便利と好評です)
★アクセスの良い天神のカラースタジオはこちらです(赤いバルーンでマーキングしています)

[[▶GoogleMapの地図情報で詳細はご確認下さい(印刷推奨) https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB/@33.5869112,130.3959002,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35419187ce931feb:0xf629c9cd2b127e28!8m2!3d33.5869112!4d130.3980889]

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子プロのその他のコンテンツ