まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

【色と光】LEDで地球温暖化対策・省エネの素朴な疑問

LED人体影響福岡

福岡天神ではクリスマスイルミネーションが真っ盛りです

もちろん、福岡の陸の玄関とも言える博多駅も同様です。
私たち日本では、国の意向で、地球温暖化対策と原発が休止している現状もあり、省エネの旗印のもと、消費電力の大きい白熱ランプの生産は終了(一部の特殊な白熱ランプ以外の汎用の白熱ランプ)、蛍光灯も今では生産しているのは限られたメーカーだけになりました。

クリスマスの華やいだ気分に水を差すようですが、
「●万個のイルミネーション!」
…と、使用するLEDイルミネーションの数や規模を前面に出すイベントやデコレーション、ディスプレイが過熱するのを見ていると、もう、これは光害でしか無い気もしてきます。
いくら省電力とはいえ、億にも迫るLEDの光源による電力の消費は、度を過ぎているとも感じられます。

かつてコンビニの照明や遊技場の照明も槍玉にあげられた過去

かつて、夜間のコンビニが、不用意に明るい、省エネや地球温暖化対策になっていないと槍玉に挙げられたことがありました。

では、過剰とも言えるイルミネーションは大丈夫でしょうか。
夜間、街路樹や公園の木々に固定された膨大なLEDイルミネーションは、植物の生態系に影響を及ぼしかねない心配もあります。

一度、LEDイルミネーションを近くからご覧下さい

実は、LEDの光自体、人体への影響の臨床データが意外なほど語られません。
国内でも、LEDの心身への影響を研究する大学も出てきました。
LEDは既知の光と全く成分が異なる光。
その目への刺激は強烈で、短波長(青系)のLEDなどは、凝視しても光にピントが合わないくらいです。

老婆心的だと言われるかもしれませんが、
色と光の専門として、私たち福岡のカラーコンサルタントは、LEDイルミネーションの無政府的な使用法には疑問を感じ、継続して心身への影響のリサーチを進めます。

▼気になるLEDによる悪影響と計算違いの話題もリンクしておきます
https://www.gizmodo.jp/2017/12/the-switch-to-outdoor-led-lighting-has-completely-backfired.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook






演色性福岡2017

光が適切でないと、パーソナルカラー診断自体が無効になります

ここ福岡で、大分で、熊本で、佐賀で、長崎で、そして鹿児島宮崎で、色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使った誠心誠意のまじめなカラーリストは各地で活動中。
いつでも、最寄りのカラーリストをご紹介できますのでお気軽にお問い合わせください。
私たちは九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。
(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)
私たちカラーコンサル界でも、色と光は最大の問題となっており、
↓前回その問題について詳しく解説しましたので、関連専門の皆さまはご参照ください。
▶︎カラー診断を誤る大きな3つの原因





▶福岡のカラースクール最新情報/2017年12月1日

▶福岡天神で標準光でカラーコンサル・カラー診断承ります
(福岡天神のベストカラー/パーソナルカラー診断はとても便利と好評です)
★アクセスの良い天神のカラースタジオはこちらです(赤いバルーンでマーキングしています)
mapイルドクルール
[[▶GoogleMapの地図情報で詳細はご確認下さい(印刷推奨) https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB/@33.5869112,130.3959002,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35419187ce931feb:0xf629c9cd2b127e28!8m2!3d33.5869112!4d130.3980889]]

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
rss
ブログ
2018-09-21
twitter
Twitter
2018-09-21
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ