まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

UD/ユニバーサルデザインと選挙や広報

カラースクール福岡

2017年10月19日

カラー福岡

22日は投票日、急遽決まって困惑している方も多いと思います

急に決まった今回の総選挙。
もちろん、大事なことですが、急に決まったので色々なところで影響は出ていると思います。
(よく考えてみると婚礼シーズンもピークの真っ只中の日曜日です)

画像は、いただいた選挙の広報。
色の名前の表記で疑問に思いました。

小選挙区はピンク
比例代表はあさぎ色
最高裁裁判官国民審査はうぐいす色

ユニバーサルデザインの解決策は色だけに頼らないこと

ただでさえ、色覚特性をお持ちの方への配慮が必要な現代社会で、
このように、(もちろん区分は読めばわかりますが)色だけで判別するようにする動きはまさしく時代錯誤です。
事実、色の見え方に個性がある方の中には、緑と赤を識別できない、または困難な方々はたくさんおいでです。

ましてや、選挙権が引き下がり、若い層が選挙に関わる元年に、普遍的でない「あさぎ色」と言われても、ピンとこない人は多いと思います。
また、JISの慣用色名だけで表記するルールなら、ピンクは違和感です。

急ごしらえの急造の広報なのか、時代遅れなのか、皆様はどうお感じでしょう?






【お詫びとお断り】

2017年10月15日(日)開講が決まっておりました、カラー/色彩のプロ養成講座、▶︎標準光カラーリスト養成講座が、台風の影響でた講座が順延したため、一ヶ月遅れて11月12日(日)開講となります。また、別に11月16日(木)に木曜クラス開講募集を開始しました。
講座は現在受講生様募集中(残席少なくなって来ました)ですが、急な変更をこちらのカラーコラムから先行してお知らせとお詫び申し上げます。

現在、個人様のカラーコンサルのご予約が10月は集中しており、
調整に時間をいただくケースが生じております。
せっかくカラー診断のご希望いただきながら申し訳なく思います。
誠意を持って調整いたしますので、ぜひお問い合わせください。
(年内11〜12月の個人様カラーコンサルお申し込みは是非お急ぎください。)



演色性福岡2017

光が適切でないと、パーソナルカラー診断自体が無効になります

ここ福岡で、大分で、熊本で、佐賀で、長崎で、そして鹿児島宮崎で、色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使った誠心誠意のまじめなカラーリストは各地で活動中。
いつでも、最寄りのカラーリストをご紹介できますのでお気軽にお問い合わせください。
私たちは九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。
(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)
私たちカラーコンサル界でも、色と光は最大の問題となっており、
↓前回その問題について詳しく解説しましたので、関連専門の皆さまはご参照ください。
▶︎カラー診断を誤る大きな3つの原因





▶福岡のカラースクール最新情報/2017年10月1日

▶福岡天神で標準光でカラーコンサル・カラー診断承ります
(福岡天神のベストカラー/パーソナルカラー診断はとても便利と好評です)
★アクセスの良い天神のカラースタジオはこちらです(赤いバルーンでマーキングしています)
mapイルドクルール

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
rss
ブログ
2018-09-22
twitter
Twitter
2018-09-24
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ