まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

カラー診断を誤る大きな3つの原因@福岡

朝夕に少し涼しくなり、福岡も静かにお盆を迎えました。
福岡に帰省なさった方、また福岡から帰省なさる方、色々なお盆休暇をお過ごしのことでしょう。

特に、福岡に帰って来られた方から耳にする「カラー診断結果の誤診」について今日は少しだけお伝えします。
理想論で言いますと、人の個性の色を見極めるパーソナルカラー診断、どこのどのカラーリストでもまちがいなく結果が揃うことがベストでしょう。
しかし、現実はそうではありません。

例えば鏡を通すとこんなに肌の色が異なって見えます

使う鏡ひとつとっても、カラー診断の誤診の原因はあちこちにあふれています。
カラー診断福岡2017

何をもって誤り、何をもって正しいとするかは難しいのですが、
数日前も在東京のカラーリストさんから、
「ありえないようなカラー診断の誤診が都内で日常的に行われている」
と報告がありました。

カラー診断を誤る重大な3つの原因

そこで今日は福岡の皆様に、カラー診断の誤診の原因に考えられる3つのポイントをお伝えします。

【カラー診断を誤る重大な原因・1】
・メイクを落としてカラー診断を受けていない。
パーソナルカラー診断の基本はメイクをとって行うこと。これがカラーリストの責任のもと確実に実行されていない、告知されていない、等々ではカラー診断はほぼ確実に誤ります。
★カラー診断はメイクをとって行うことが原則であると確実に告知する義務がカラーリストにはあります。

【カラー診断を誤る重大な原因・2】
・色が正確に見える環境(採光・光源・照明)でカラー診断を行わなかった。
これも、パーソナルカラー診断の大事な基本ですが、一般的に言うベストな環境/昼の数時間の北天からの晴天の間接光ですが、住宅事情から今では確保が難しく、また昼の2〜3時間に限定される、晴天に限定されることを考えると、あくまでも理想論としか言えません。
★そのために、イルドクルールでは、クオリティの高い最適な、色の正しく見える光源を常備して必ず使っています(色が正しく見える数値/演色評価指数Ra99AAAの機器を使っています)。

【カラー診断を誤る重大な原因・3】
・色が溢れる環境、光が溢れる環境の中でカラー診断を行った。
色を判定するには、参照する光を限定しミックスしないことがベスト。
また、カラー診断を行う場とカラーリストの装いの彩色は抑えるのがベストであり常識です。
(色や光が溢れていると、カラーリストの目・色覚が順応し、正確な判断ができなくなります。特に商業施設の売り場でのカラー診断、同様に光がミックスされているイベントスペース、カラフルな場所でのカラー診断、カラーリストのカラフルな着衣のままでのカラー診断は要注意です。また、着衣や室内彩色は真っ白や真っ黒も逆効果、適した環境の色と光が必須です。)
★デモンストレーション以外では、カラー診断は光や環境の管理がしっかり行われているカラーの専用スペースで受けることがベストです。兼用のスペースは兼用のスペースと判断すべきでしょう。


【カラー診断を誤る重大な原因・番外】

他にも蛇足ですが、論外とも言える重大な誤診の原因をいくつか紹介しましょう。

・カラーコンタクト装着のままでのカラー診断
・雑誌やネットの「自己診断」
・被験者の妊娠中のカラー診断
・カラーリストが妊娠中のカラー診断
・カラー診断会で、参加者が相互にお互いの似合う色を見合うカラー診断
・色の物差し・カラードレープを使わないカラー診断
・写真や画像のやりとりで行うカラー診断
・専門教育と実践の訓練を受けていないペーパーカラーリストのカラー診断
・品質の低い、色が変わって見えてしまう簡易な鏡を使ってのカラー診断
・直射が入る、東、南、西向きのカラー診断会場




演色性福岡2017

光が適切でないと、パーソナルカラー診断自体が無効になります

ここ福岡で、大分で、熊本で、佐賀で、長崎で、そして鹿児島宮崎で、色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使った誠心誠意のまじめなカラーリストは各地で活動中。
いつでも、最寄りのカラーリストをご紹介できますのでお気軽にお問い合わせください。
私たちは九州でこの標準光を使うオンリーワンのカラーリストグループです。
(画像はカラー診断時の光が適切であるか否か判断に使う検査紙、光が適切でないと色は正しく見えません。また光が適切でないと、カラー診断自体が無効になります。)





▶福岡のカラースクール最新情報/2017年8月11日

▶福岡天神で標準光でカラーコンサル・カラー診断承ります
(福岡天神のベストカラー/パーソナルカラー診断はとても便利と好評です)

このマイベストプロ福岡のカラーコラムでは、福岡のカラーの専門家の日常をほぼ毎日アップしています。
福岡でカラー・色彩・景観・デザインにご関心がおありの方はぜひ覗いてみてください。
[[▶︎松元昌子のカラーコラム一覧 http://mbp-fukuoka.com/color/column/]

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
rss
ブログ
2018-09-22
twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ