まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

無くすと困る、忘れると困る、だから色のついたものを選びます

safety fukuoka color

小さなものほど色がはっきりしたものを選びます

表面積や体積が小さいほど、やはり見失ったり無くしたりはするものです。
画像は仕事で使う持ち歩き用のPC用ハードディスクですが、やはり小さくて無くしてしまいそうですのでこのようにハッキリした色のものを選びました。

ついつい無彩色(白黒グレイ)無難なので選んでしまいがちですが、小さいと往々にして何処かに置き忘れたり、無くしたりして反省しきりです。

このことは、小さなお子様をお持ちの親御さんたちにも同様で、表面積や体積が小さい、つまり小さなお子様にはこれもハッキリした視認しやすい色(発見されやすい色)を着せてあげることが、色々な安全面でも意味があることでしょう。

今では確かに流行や、親子でコーディネイトを楽しむ傾向もあり、シックなお子様の服や、黒やグレイの服のお子様を拝見しますが、小学一年生が使う黄色いランドセルカバーは意味があることです。
小さいほど、目立つ色は大切なのです。






カラーのご相談を福岡天神でも承ります

カラーコンサルタントオフイス/イルドクルールは、これまでの福岡大名から、天神ご相談デスク(15日から)と、福岡赤坂カラーサロンに9月1日から移転しました。

赤坂けやき通りのカラーサロンは、これまで通り、カラーのご相談対応やコンサルテーション。そして個人様からグループの皆様へのカラーレッスン、そしてカラースクール。

福岡天神は、一般的なカラーのご相談と、規模の大きいカラーレッスンや、講演、講習になります。
今後ともよろしくお願い致します。
電話もファックスも変更ございません。
(メールが変更になっております)




▼秋から福岡はじめ九州各県で新しいカラーの講座が始まります
福岡・わかる使えるパーソナルカラー基礎講座

「福岡のイメージコンサルタントをおさがしではありませんか?」
「福岡のイメージコンサルタントができること」


7000k color fukuoka

画像を使って色と光について福岡の皆様に解説しています

▼パーソナルカラー診断に適さない光をお見せします
▼標準光カラー診断と建築の色彩の関係

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-14
rss
ブログ
2018-10-11
twitter
Twitter
2018-10-15
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ