まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

スポーツと色・ユニフォームは戦闘服

スポーツと色彩心理

2016年8月19日

色彩心理福岡2016

「色彩心理福岡」の記事をまとめてお読みなる方は

▶︎「色彩心理福岡」のコラムをまとめて読む

昨日のこのコラムで危惧していた通り、青いユニフォームで戦った鷹の祭典最終日は黒星。
本来なら「熱男」のテーマのもとに盛り上がるべきところが、負け越して鷹の祭典を終えたことは残念です。
ただ、今日からまたレギュラーのユニフォーム。
首位攻防戦を、ビジターの黒いユニフォームでホークスが戦うのならさほど心配していません。
札幌三連戦の健闘を祈ります。

スポーツにおいてはユニフォームは戦闘服

例えば、世界レベルのスポーツの現況をを知っているアスリートや指導者は、色の怖さをよく知っています。
リオオリンピック、シンクロ女子のコーチ井村 雅代氏は、今回の大会のために、出場する選手の水着の色や素材、デザインを徹底的に吟味しました。
会場の色、屋内と太陽光下での色の見え方の差異、発色、水の抵抗、など、数え切れない角度から徹底的に研究しておられます。

スポーツは根性と努力とパワー一本では勝てません。
フィジカルな部分を動かしているのが、結局「脳」、つまりメンタルだからです。

私たちは、20年と少しですが、色彩心理を研究し実社会にフィードバックを試みています。
たかが20年程度ですが、今や情報社会、その情報量はかつての何倍もあることでしょう。

スポーツのユニフォーム、戦闘服と考えれば、見直すべきデザインや色はたくさんありそうです。
もちろん、色彩心理は企業戦略、販売戦略、店舗設計、商品開発、ほか、心地よい住環境やまちづくりにも大いに貢献する科学的テクノロジーです。



▼秋から福岡はじめ九州各県で新しいカラーの講座が始まります
福岡・わかる使えるパーソナルカラー基礎講座





福岡のイメジコンサルティング、今日日は企業戦略、営業戦略。個人様では就活や婚活とON/OFFの別なく積極活用が続く注目の新しいテクノロジーです。
「福岡のイメージコンサルタントをおさがしではありませんか?」
「福岡のイメージコンサルタントができること」


7000k color fukuoka

画像を使って色と光について福岡の皆様に解説しています

▼パーソナルカラー診断に適さない光をお見せします
▼標準光カラー診断と建築の色彩の関係


★全く新しくスマホ対応、モバイルフレンドリー、レスポンシブ対応になったイルドクルールのWEBサイトに、福岡のパーソナルカラーの情報を掲載しています、是非ごらんください。
イルドクルールのWEBサイト

おかげさまで九州福岡で25年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

◆福岡天神のカラースタジオは、カラーのプロが常駐で安心
◆色が正しく見える標準光を使うカラー診断は広くご支持いただいています

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-11-16
rss
ブログ
2018-11-16
twitter
Twitter
2018-11-19
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ