まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

ユニバーサルデザインへの取り組み、バスの車内のカラーリング

fukuoka bus color 2016

福岡市内のバスの車内も少しづつ好ましい方向へ変化しています

西鉄バスが、おなじみの白地に赤いラインの車両デザインから、いまの数色の濁色の縦のラインに変更してからしばらくたちます。
しかし、当初、車内のカラーリングはグレイに統一され、例えば不意の時につかまるポールも視認性の悪いグレイになっていて多くの色彩の専門家が、色の選択に首をかしげたものです。

全国の公共交通のバスの車内に目を転じてみると、多くのバスの車内が、車内のポールには目に付きやすい、つまり視認性の高い黄色系のオレンジが使われ、注意喚起を促しています。
特に、弱視や色覚にハンディのある方には、グレイのポールは視認しにくいのです。

やっと、福岡市内を走るバスも少しづつ画像のようにカラーリングを変更。
多くの方がその恩恵にあずかることでしょう。
毎日のように使う市民の足、路線バスは、バリアフリー・ユニバーサルデザイン、双方の考え方から、より思いやりのあるものとなって欲しいものです。
縦縞のバスもコンペで選ばれましたが、おそらくデザイナーにユニバーサルデザインやバリアフリーの観念が乏しかったのでしょう。

同様に低床化、車内の料金表示の多言語化、少しづつ進化していて、西鉄さんには市民の寄せる期待も大きいと感じています。




7000k color fukuoka

画像を使って色と光について福岡の皆様に解説しています

▼パーソナルカラー診断に適さない光をお見せします
▼標準光カラー診断と建築の色彩の関係


★全く新しくスマホ対応、モバイルフレンドリー、レスポンシブ対応になったイルドクルールのWEBサイトに、福岡のパーソナルカラーの情報を掲載しています、是非ごらんください。
イルドクルールのWEBサイト

▼イルドクルール福岡のカラースクール情報ページ
http://www.e-sikisai.com/colorschool-mainpage.html

▼Goo School/福岡のカラースクール情報ページです
http://gooschool.jp/sc/iledecouleurs/sh0001/

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
facebook
Facebook

松元昌子プロのその他のコンテンツ