まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

カラーリストと著作権@福岡九州

暮らしとカラー

2016年1月23日 / 2016年1月24日更新



今日は九州のカラーリスト有志を集めて、インターネット関連の勉強会。
雪もちらつく中、福岡だけでなく、他県からも熱心なカラーリストにご参加いただき、内容も白熱しました。

実は、こうやって勉強会を持つのはイルドクルールのポリシーでもあります。
と言うのは、福岡だけでなく日本各地のカラーリストさんの一部が、意外なほど著作権や肖像権について教育を受けていなく、実にずさんなホームページやブログがまかり通っているからです。

例えば、福岡のイメージ&カラーコンサルタントさんのブログでも実際にあった実例ですが、普通に市販のファッション雑誌の写真記事を無許可で撮影したり、スキャンして、ご自身のブログに転載。
「今年の春の流行はこんな感じのコーディネイトです♬」と記述し、画像にあっては、…
「お写真はファッション誌●●●1月号からお借りしてきました」
と言う様に、何一つ悪びれた様子もなく、日常的にアップなさっていました。

もちろん、NGと言うより、それでは許されませんアウトなのです。
例えば、ファッション雑誌写真記事は、服のデザイナー、販売するメーカー、スタイリスト、ほかのそれぞれの権利、モデルさんの肖像権等々、ソフトの集積だからです。

しかし、一般のブロガーや、プロのWEBデザイナーであれば決して看過できないばかりでなく、明らかにレッドカードな行為が、
「法規を知らない」「指導を受けていない」「教育を受けていない」
…との言い訳で、カラーリストの一部でデリカシーの無いブログやWEBサイトがまかり通っていると言う事実がある以上、あえてイルドクルールでは勉強会を重ね、カラーリスト以前に、一社会人、一常識人としてのあり方を考えていると言う事です。

一番根本にある理由は、カラーリストは「ソフト」を扱う専門職であるということ。
であれば、福岡はじめ九州各県のイルドクルール関連のカラーリスト一同、なおいっそう襟を正さねばと考えています。

毎日が反省、毎日が勉強です。

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子プロのその他のコンテンツ