まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

顔色が悪い?顔写真撮影の照明の留意点

福岡のカラー最新ニュース

2013年10月3日 / 2014年8月1日更新

マイベストプロ福岡、カラーのプロ松元昌子です。
いつも福岡の皆様、カラーのコラムをご覧いただきありがとうございます。



トヨタのピンクのクラウン(限定車)が、さっそく650台を受注と報道。
内訳は女性が35%、年代的には30〜40代の購入者が4割で、かなりオーナー層としては若返りがあったとも。

さて、今日は普段ブログやSNSで結構顔色が悪いプロフィール写真を目にしますので、顔写真撮影と照明について少しだけ。

マイベストプロ福岡のトップ画像のプロの方々の写真は結構顔色が良い写真が多いのです。
ひとつは、福岡のカメラマンさんが、照明に留意して撮影された結果。
でも、全国的に見てみると、他のエリアでは決してそうでない、つまり照明が青白い写真が多かったりします。

原因は、地域によっては、オフイスの照明が汎用の蛍光灯を使っているため、どうしても別途撮影用の照明を使わないと人の肌の色は青ざめます。
また、LEDだから肌がきれいに写るか?と言う疑問もありますが、それもケースバイケース。
LEDのなかでも、比較的肌の色が自然に写るものもありますが、そうでないものがほとんどです。
発光ダイオードの発色は、まだまだ開発途上ですね。

顔色が良く自然に写るためなら、カメラマンならご存知ですが、デイライトの照明か、上手に太陽光を間接光に入れながら撮る事ですね(直射の下では影が強すぎでNGです)。
一般の蛍光灯はNG、撮っても後から専用ソフトで色調を調整する必要があります。




カラーセミナー来月10月は「色彩心理」をテーマに8日と13日実施!

お問い合わせが相次ぎます「カラーの学び方セミナー福岡」次回の開催は
10月8日(火)13時からと、13日(日)17時から各90分を予定
先着制で受付をスタートしました(参加費は無料です)
★会場は福岡市中央区大名イルドクルール
〜天神福岡駅からも徒歩でおいでいただけます♬
〜市営地下鉄「赤坂」下車徒歩五分、西鉄バス大名2丁目バス停(明治通り)すぐ





↓イルドクルールのWEBサイトの情報を2013年最新の情報をアップしております。
http://www.e-sikisai.com
電話 092-731-0365

最新の福岡のカラー講座情報がアップされました


★今月9月からパーソナルカラーのプロを育てる専修講座、10月からはニュートラルな色彩心理の基礎専修講座(色彩心理初級講座は全3回でご自身を癒す学びも習得出来ます)が福岡で始まります。
日程はイルドクルール福岡のWEBサイト講座情報ページにアップしました。
近年は、デザイナー、スタイリスト、アパレルバイヤー、クラフトアーティスト、カメラマン、教育現場、色々な専門ジャンルからお問い合わせをいただいています。

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子プロのその他のコンテンツ