まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松元昌子

カラーのプロ

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

コラム

交通安全と色/カラー

カラー福岡

2012年6月20日 / 2014年8月1日更新

マイベストプロ福岡のカラーのプロ松元昌子です。
いつもお読みいただきありがとうございます。
福岡の皆様に有益なカラーの情報を発信したいと、コラムを書かせていただいています。

さて、昨日は防犯と色について少しだけカラーの専門家としての見解を書かせていただきました。
予想以上に皆様から色々なご感想をいただきました、ありがとうございます。

今日は防犯に続いて交通安全と色/カラーについて少しだけ書かせて下さい。
このことは、いずれ福岡県警はじめ交通安全協会の皆様にお話しに行く予定の案件です。

すでに全国的に取り組まれている、交通弱者と言われる歩行者(特に高齢者や子ども)にとって、身を守るためにカラーを活用する動き。
福岡でもかつて大学生によってもいくつかアプローチがなされました。

しかし、本音で言うと、一般市民はどう言う色が車や他者から確認されやすいのかなかなかわからないのです。
また、一日の間でもめまぐるしく条件が変わります。
太陽光の色、角度、天候、背景…可能な限り多くのケースを検証する必要がありますね。

では、ご覧下さい。
一般的に地味なグループに入る色を4つほど例に挙げましたが、それぞれの色が背景ごとにどう変化するかご覧下さい。(天候で例えるなら、白バックが晴天、グレイバックが雨や薄暮、黒バックが夜間です。真っ黒ではなく現実的な闇夜の色に近づけました。)







4つの色は色味こそ異なりますが、同じ程度の明度(色の明るさ)と彩度(色の鮮やかさ)を持たせています。
とすれば、色味(波長)によって、背景に同化してしまう、つまり視認されなくなる可能性が高いと言う事で危険度も増すと言う事です。
日本色研のPCCS配色カードをお持ちの方は検証してみて下さい。
Dkgの 2、7、12、17 相当の色です。

他にお見せしたいサンプルが沢山あるのですが、また次回にしましょう。

♪今日は当方でカラーの無料講座「カラーの学び方セミナー」を実施しています。
毎回福岡の熱心な方や、リピーターの方がお見えです。
さぁ、また今からお客様を迎えする準備です。

↓カラーの学び方セミナー福岡(来月の日程は近日中に発表致します)
http://www.e-sikisai.com/kouzaevent.html

おかげさまで九州福岡で24年
天神のカラーコンサルタント/カラースクール
イルドクルール
代表 松元 昌子
http://www.e-sikisai.com
メール:color@e-sikisai.com
電話 092-731-0365

この記事を書いたプロ

松元昌子

松元昌子(まつもとしょうこ)

松元昌子プロのその他のコンテンツ

Share

松元昌子プロのその他のコンテンツ