まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
石川輝夫

納得できる中古車購入をサポートするプロ

石川輝夫(いしかわてるお)

Car Shop Teru Auto(カーショップ テルオート)

コラム

コンパウンドはどれを選べばいいの?~車を磨く、小キズも消える?

知っておきたい車のはてな?

2017年7月13日 / 2017年7月14日更新

前回、クルマのコーティングの道具についてお話ししましたが、今回はクルマを磨く際に必要なコンパウンド(研磨剤)についてお話しします。

コンパウンドの種類は様々




コンパウンドには研磨力の違いがあり、研磨力の強い順に

粗目 → 中目 → 細目 → 極細目 → 超微粒子
強い→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→弱い

クルマの塗装面の状況によって使い分けるのですが、DIYで行う場合は研磨力の弱い極細目以上のご使用をオススメします。
ちなみに擦りキズや磨きキズが目立ちにくいボディカラー(白やシルバーなど)は、極細目のコンパウンドで仕上げまで行うこともできます。黒など色の濃いボディカラーの場合は、超微粒子のコンパウンドまで使用しないと磨きキズが目立ってしまいます。


※写真はプロ御用達の信頼の3Mのコンパウンド

歯磨き粉のチューブサイズのものもありますので、DIYではそのサイズで十分だと思います。

爪に掛からないくらいの擦りキズくらいなら、ボディにコンパウンドを適量をつけて柔らかい布で軽くこするだけで、わからないくらい目立たなくすることができます。

しかし、コンパウンドはボディの表面を研磨することによって目立たなくしているだけなので、コンパウンドでキズを完全に消すことはできません。

通常は、研磨力の強いコンパウンドから徐々に研磨力の弱いコンパウンドに移行して作業しますが、私は逆に研磨力の弱い超微粒子のコンパウンドを使用して、磨きキズや擦りキズが消えないようなら、極細目を試すやり方をオススメします。そしてキズが目立たなくなったら、そこから研磨力の弱いコンパウンドへ作業を移行しながら仕上げます。

なぜなら、ボディの塗装面を極力削らずに仕上げた方が良いからです。特にDIYでやる場合には、削り過ぎには要注意です。削り過ぎないように確認しながら作業を進めましょう!

段階を経て、超微粒子のコンパウンドでの磨き作業まで終わると、クルマはピカピカに仕上がっているはずですよ。

クルマの買替えをお考えの皆さん、本当にそれは適正価格ですか?

実際に業者オークションの出品車両の閲覧、問い合わせができます!
【ご自宅のPCやスマホでオークション車両をセルフ検索】

クルマの購入・売却に迷ったらコチラ!
【当店webサイト】

この記事を書いたプロ

石川輝夫

石川輝夫(いしかわてるお)

石川輝夫プロのその他のコンテンツ

Share

石川輝夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0942-45-1355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石川輝夫

Car Shop Teru Auto(カーショップ テルオート)

担当石川輝夫(いしかわてるお)

地図・アクセス

石川輝夫のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus

石川輝夫プロのその他のコンテンツ