まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
石川輝夫

納得できる中古車購入をサポートするプロ

石川輝夫(いしかわてるお)

Car Shop Teru Auto(カーショップ テルオート)

コラム

自分でできるオイルチェック!交換時期、目安は?

知っておきたい車のはてな?

2014年10月25日 / 2016年9月30日更新

今回は、エンジンオイルのチェックの仕方、交換時期についてお勉強。


「オイルっていつ交換したらいいの?」とよく聞かれますが・・・

「いつ交換したか覚えてないな~」という方は、今すぐにオイルをチェックしてください!

まず、前回オイル交換した際に、
① いつ交換したか
② 次回の交換目安走行距離
③ オイルエレメント(フィルター)の交換は必要か
が記載されたシールが運転席側か、ボンネットを開けたところに貼られていると思います。

シールの種類は様々です。


そんなシールは見つからない!という場合もあると思いますので、自分でできるチェックの仕方をお教えします。

まず、平坦なところに車を停めて、エンジンを止め、ボンネットを開けてください。
ボンネットを開けるレバーは、大体運転席の足元にあると思いますので、探しましょう!

次にエンジンの周りにあるこの「輪っか」を探してください。※「四角」の場合もあります。

これが「オイルレベルゲージ」と言われるものです。
わかりやいように、「輪っか」は黄色やオレンジ色の場合が多いです。

引き抜くと、こんな感じになってます。
※引き抜く際に汚れないように、キッチンペーパーやティッシュなどで挟んでゆっくり抜きましょう!


拭き拭きすると、先っぽはこうなってます。

L → 下限(LOWER)
F → 上限(UPPER)(FULL)
「レベルゲージ」にも種類が多く、LFの代わりに穴が2つ空いているだけの物も多いです。

それでは、エンジンオイルのチェックの仕方です。
① キレイに拭き取った「レベルゲージ」を元の場所にゆっくり差し込みます。
  ※しっかりと奥まで差し込んでください!

② ゆっくり引き抜きます。

③ 「レベルゲージ」の先っぽにオイルが付着しているので、チェックします。

量はちょうど半分の位置なので適正量。オイルはまだまだキレイです。

ここでのチェックのポイントは、オイルの「量」と「色」そして「質」です。
「量」 → ちゃんと下限と上限の間にオイル量が収まっているか。
「色」 → 真っ黒になっていないか。
「質」 → サラサラになりすぎていないか。スラッジ(汚れ)が付着していないか。

オイルの「量」は、多すぎても減りすぎていてもいけません。
●多すぎる場合は、オイル交換時に入れ過ぎているだけですから、適正な「量」まで抜いてください。
●減りすぎている場合は、すぐにオイルを継ぎ足すか、オイルを交換しましょう!

次に、オイルの「色」です。
新しいオイルは、透明でキレイな飴色をしています。これが使用されていくうちにエンジン内の汚れを吸着し、どんどん黒くなっていきます。

キレイな飴色 → 茶色 → こげ茶色 → 黒 

キッチンペーパーなどに、「レベルゲージ」の先に付いたオイルを垂らして見るとわかりやすいと思います。
また、キッチンペーパーに垂らした際に、垂らしたポイントから透明なオイルが拡がって見えるようなら、まだオイルの質は大丈夫です。この判断は経験が必要だと思いますが、新しいオイルを一度キッチンペーパーに垂らしてみると、比較できると思います。

判断が難しいのが、オイルの「質」です。
エンジンオイルは熱にさらされることで、粘度が落ちていきます。「オイルがシャバシャバになる」なんていうこともあります。
ただ最近は、サラサラな省燃費オイルも普及していて判断が難しいので、オイル交換の判断は「量」と「色」でいいと思いますが、これも新しいオイルと比較することである程度はわかります。

参考ブログ
◆オイル交換で燃費が上がる?種類?交換時期は?
◆オイル交換する際に知っておきたいこと。値段の違い?

オイル交換の推奨時期は「6ヶ月もしくは5千km」なんてよく聞きますが、上記のポイントを抑えておけば、ある程度自分で判断できると思います。
2ヶ月で5千km走った場合などは、オイルの量をチェック!減っていれば継ぎ足しでも大丈夫だと思います。
あまり走っていなくても、オイルがかなり汚れているようでしたら、早めに交換すると良いです。

ただ、エンジンオイルは使用しなくても経年劣化していくものです。
こまめなオイル交換が、エンジンに負担を掛けないのは間違いないことをお忘れなく!!

クルマの買替えをお考えの皆さん、本当にそれは適正価格ですか?

実際に業者オークションの出品車両の閲覧、問い合わせができます!
【ご自宅のPCやスマホでオークション車両をセルフ検索】

クルマの購入・売却に迷ったらコチラ!
【当店webサイト】

この記事を書いたプロ

石川輝夫

石川輝夫(いしかわてるお)

石川輝夫プロのその他のコンテンツ

Share

石川輝夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0942-45-1355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石川輝夫

Car Shop Teru Auto(カーショップ テルオート)

担当石川輝夫(いしかわてるお)

地図・アクセス

石川輝夫のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+

石川輝夫のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+

石川輝夫プロのその他のコンテンツ