マイベストプロ福岡
田尻英夫

楽しく学べるプログラミング教育のプロ

田尻英夫(たじりひでお) / プログラミング講師

ネクストワン

コラム

御社の挑戦、求む!~子ども達の職業意識

2022年5月13日 公開 / 2022年5月14日更新

テーマ:8ビットゲームプログラムスクール

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: プログラミング教育モチベーション 上げ方企業ブランディング

御社の挑戦、求む!本校では子ども達が、本物を体験することを重視しております。
子ども達は毎日様々な職業やサービスに接していますが、自分の職業として意識することはありません。なぜなら自分事として、汗を流したり、お金をもらったり、人から感謝される経験がないからです。
 福岡でも近々「キッザニア」がオープンし、九州の子ども達も早くから職業を意識することができるでしょう。しかしそれでも経験できる仕事は限定的で、裏方の苦労や感謝される経験を継続的には得にくいかもしれません。

 本校では毎日「本格的なプログラミングやパソコン」を学び、課題達成ごとにポイントが加算され、通販サイトで商品が購入できる「職業体験ポイント制」を行っています。これによりプログラム作成がお金になることを日々体験し、職業意識が高まります。
 ここに御社の商品やサービスに関わるアイデアやデザイン、パソコン・プログラムに関する課題をお出し願えませんか?例えば、御社の商品を使ったゲームや子供たちの欲しい新商品・サービスの提案、子ども向けの商品・サービス紹介のホームページなど、子ども(小学生~高校生)や子育て世代向けの課題などいかがでしょうか。提供形式や期間、費用などは御社のご希望に沿います。最終的にはデザイナーやプログラマーの監修が入り、実用的な作品となります。生徒や保護者へのアンケート調査などもお受けします。
 またこうした課題に賞品をお出しいただければ、コンクールにすることもできます。実施方法や規模などは、ご相談に応じます。さらに会社・工場見学も募集しております。
 企業課題の取り組みは今後、本校ホームページやSNS、各種メディアなどで経過を公開(ご希望があれば非公開も可能)していきます。これにより、会社や商品を知ってもらい親しみを持ち、広くイメージ広告として活用できます。また御社とのパートナーシップを構築し、今後迫る業務のデジタル化「DX(デジタルトランスフォーメーション)」へのアドバイスを行います。これからさらに、子ども達の職業意識や勉強への意義の理解を高めていきたいと考えております。「御社の挑戦、求む!」

この記事を書いたプロ

田尻英夫

楽しく学べるプログラミング教育のプロ

田尻英夫(ネクストワン)

Share

関連するコラム

田尻英夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-409-1198

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田尻英夫のソーシャルメディア

instagram
Instagram
twitter
Twitter
2022-05-13
youtube
YouTube
2021-07-15
facebook
Facebook

田尻英夫プロのコンテンツ