まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福井
杉谷英昭

親身になった対応で地域に貢献する法律のプロ

杉谷英昭(すぎたにひであき)

杉谷総合司法書士事務所

杉谷英昭プロのご紹介

報酬以上の喜びを地域の人に返したい(1/3)

●杉谷総合司法書士事務所代表の杉谷さん

プランニング・提案を重視し、相続相談に応じる

司法書士、土地家屋調査士、行政書士の3つの資格を有する杉谷英昭さんは、敦賀市内で杉谷総合司法書士事務所を開設し、地域の法律のパートナーとして活躍しています。

 母親も司法書士で、普通の専業主婦からの転身でした。そのとき小学6年生だった杉谷さんは、まだ仕事内容までは理解していませんでしたが、いろんな役職も引き受けて、明るく生き生きと働く母の姿を見るうちに「地域のために、いろんな人のために役立つ仕事」だと感じるようになったといいます。その後、理系に進路を選びましたが、20歳のときに司法書士になることを決意。大阪で丸3年間の資格を取得するための予備校通いを経て、24歳で司法書士試験に合格しました。

 司法書士の仕事は多岐に渡りますが、杉谷さんはその中でも相続に関する業務に力を入れており、提案やプランニングを大切にしているのが特徴です。不動産の名義変更、預貯金の解約・名義変更、相続税の申告など、相続の手続きは、ある人が亡くなってからの相談が通常ですが、杉谷さんは個人がまだ元気な生前からの相談も重視。「どうすれば税の負担を軽く、財産を引き継げるか」などのアドバイスをしています。また、中小企業の社長に対しては、次代に財産だけでなく事業を引き継ぐための相談にも乗っています。

 ときには財産の相続をめぐって兄弟間で揉めるケースもあり、相続を“争続”という人もいるそうです。そんなとき杉谷さんは「親御さんは、遺産の取りあいのために、がんばって財産を残されたわけじゃないと思いますので、ちょっと冷静になって考えてみてください」と呼びかけて、仲直りを促すように心掛けています。

杉谷英昭プロのその他のコンテンツ

Share

杉谷英昭プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0770-23-9044

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉谷英昭

杉谷総合司法書士事務所

担当杉谷英昭(すぎたにひであき)

地図・アクセス

杉谷英昭プロのその他のコンテンツ