まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福井
宮永真孝

付加価値を高め空き家を再生する空室対策のプロ

宮永真孝(みやながまさたか)

株式会社 宮永不動産

お電話での
お問い合わせ
0776-50-2813

コラム

【賃貸経営の基礎知識】表面利回りと実質利回り

賃貸経営の基礎知識

2015年12月23日 / 2016年1月6日更新

ここ数年特に、収益物件、いわゆるアパートやマンションの取引が活発になってきています。

収益目的である以上、売買価格には経営としての数字的根拠が必要になってくるのですが、価格の推移を見ていると業者任せで買わされているといった方もいらっしゃるように感じます。

収益不動産を買われる事を検討されている方は当然知っていることとは思いますが、基礎的なことから書いていきます。

まず、物件購入にあたり真っ先に目に付くのが表面利回りでしょう。

計算式としては、物件の年間収益÷物件購入価格(諸経費除く)×100

となります。

10%と出たとすると10年で元が取れるという意味合いになります。
しかしここには運営コストが含まれていません。
該当する項目としては、月々の物として、オーナー負担分の
・ケーブルテレビ
・インターネット
・共用部清掃、水道料
・共用廊下の電気料等
年間のものとして、
・固定資産税
・火災保険等
があげられます。

これらを加味した利回りを実質利回りといいますが、数値が低くなってしまうので実際にポータルサイトでこれが記載してあるケースはほとんど無いでしょう。

計算式としては、(物件の年間収入-年間支出)÷物件購入価格(諸経費除く)×100

となります。

ここでのポイントはまず、
・分母側の購入価格側に物件取得時の経費(登記料や仲介手数料)が含まれていないということ
・空室リスクが見込まれていないということ

まずは、市場をしっかり見極め空室リスクを加味した上で、トータルコストでの利回りを検討することが肝心です。

利回りの数字は検討する上でもちろん大事ですが、それだけでは不十分です。

次回は借入のポイント、返済期間と返済比率についてご説明します。

【お問い合わせ先】
株式会社 宮永不動産 代表取締役 宮永 真孝
〒918-8055 福井市光陽3丁目1-30
Tel : 0776-50-2813 Fax : 0776-50-2819
HP : http://miya-f.jp/
ブログ : 宮永不動産運営日記  http://ameblo.jp/miya-f/

【Check!】
※福井新聞、日刊県民福井にて当社の取組みが紹介されました。
http://ameblo.jp/miya-f/entry-11114892734.html
http://ameblo.jp/miya-f/entry-11170246773.html
http://ameblo.jp/miya-f/entry-11232220047.html
http://fukuiweb.jp/news.php?38
http://ameblo.jp/miya-f/entry-11760683183.html
http://ameblo.jp/miya-f/entry-11781003199.html
http://ameblo.jp/miya-f/entry-12041931425.html

この記事を書いたプロ

宮永真孝

宮永真孝(みやながまさたか)

宮永真孝プロのその他のコンテンツ

Share

宮永真孝プロのその他のコンテンツ