まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福井
宮永真孝

付加価値を高め空き家を再生する空室対策のプロ

宮永真孝(みやながまさたか)

株式会社 宮永不動産

お電話での
お問い合わせ
0776-50-2813

宮永真孝プロのコラム一覧

 居住中の売却より、相続後の売却のほうが税金が安くなる不思議? 最近ご相談のあった事例をご紹介します。親が居住している住まいを最終的に売却することを検討しているが、親が存命時に売却するのと、亡くなって相続してから売却するのとどちらがいいのか?通常、不動産売却に伴って...

お知らせ

2016-12-10

おはようございます!福井県福井市にて、土地、建物の不動産買取強化中の宮永不動産です!先月から福井市役所 市民課に置かれている封筒に広告掲載していますお急ぎの方は買取で、じっくり極力高く売りたい方は仲介で、ご納得いただけるまで何度も丁寧にご説明させて頂きます。不...

ここ数年特に、収益物件、いわゆるアパートやマンションの取引が活発になってきています。収益目的である以上、売買価格には経営としての数字的根拠が必要になってくるのですが、価格の推移を見ていると業者任せで買わされているといった方もいらっしゃるように感じます。収益不動産を買わ...

FM福井さんで取り上げていただくことになり、先日弊社事業内容や福井を取り巻く不動産の状況、不動産業者から見た問題点などを主な内容として収録に行ってきました。色々な立場で何回かお邪魔したことがありますが、流暢に話すのが苦手なので相変わらず緊張しますwお相手は藤田佳代さんに...

過去のコラムで工事中の物件見学会を行っておりました 福井市照手3丁目の中古住宅が完成し、当初売却の方向で考えておりましたが、古民家といってもいいほどの建物を今後再生していく上でのモデルとして弊社所有のまま貸家としてご提供することとなりました。【物件概要】福井市照手3丁目2-19...

弊社が特に問題視している福井の空き家の多さ・・・。問題となるのは空き家をどのように扱っていいかわからない所有者の方が多いということだと思います。例えば、処分したいが手続きが面倒そうといったことや、貸し家としたいがコストがかかりすぎるため断念した、といったお話もよくお聞きし...

前回のコラムでは住宅ローンの負担を軽くするための打開策のひとつは給与所得とは別の収入源をつくるということだと申し上げました。では実際どのような手法があるのでしょうか。 【具体例】 家族構成や利用形態によって手法は異なってきますが、新婚でこれから賃貸でアパートを借り、...

弊社は土地売買がメインですが中古住宅や新築分譲住宅も取り扱っています。様々なお客様とお話させていただいてますが、やはり住宅ローンに対するご相談が多くあります。住宅ローン減税や住まい給付金など一時的な緩和方法はあるものの、頭金なしで35年ローンといった場合は長期にわたって...

全国的に問題となっている空室問題・・・。とりわけ賃貸物件の空室率は高くなっています。平成20年住宅・土地統計調査によると、福井県の賃貸物件の空室率は44.46%と全国ワースト1となっており、実に2部屋に1部屋が空いているといっても過言ではない数値が出ています。また、下の 『福井県...

宮永真孝プロのその他のコンテンツ

Share

宮永真孝プロのその他のコンテンツ