まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
宇都宮積

初心者や子ども向け楽しい出張陶芸教室のプロ

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

宇都宮積プロのコラム一覧:風鈴等とべ焼で夏を楽しむ

夏に向けて涼しさ演出する雑貨や暮らしの小物類。店頭販売やディスプレイでもよく見かける時期になりました。その中の風鈴。砥部焼でも作る方が増えてきています。砥部焼伝統産業会館ロビー展の夏の器展(8月24日まで)こちらにも、たくさんの風鈴、夏の暮らしに役立つ器を展示中。今回...

まだまだ日中は暑いですね。しかしこちらは夜になると秋の虫の声。スズムシ、コウロギ、ギリギリス等。残暑を涼しく。先日焼き上がりの小学生製作の風鈴。伝説のカッパをモチーフにして。ゆらゆらゆれる姿は見てるだけでも癒やされます。きゅうりが中に付いてます。(縁起の)亀型風鈴。...

前回焼き上がりの出張陶芸教室体験作品。参加者の方も夏の準備。風鈴作りに挑戦された方もいましたよ。子供の喜ぶ車、猫、夜空の星、アンパンマン風などのオリジナル作品。あまり皆さんのイメージしないような楽しい風鈴の出来上がりです。ヒモ、玉の位置、たんざく(風受け)等の組み合わせ方...

夏を涼しくブルーの色あい。器に生かした練り込み作品。焼き上がりました。以前の作った直後の写真と比べると皆さん変化にビックリするのでは?製作後のコラムhttp://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3771ストライプ。しましま模様。水玉模様を組み合わせて。そしてマーブル(練り...

こちらは、雨の少なめな梅雨。しかし、季節の植物は次々にちゃんと花を咲かせています。職場近くの道の駅の公園では、ドクダミ、アザミ、ホタルぶくろなどあり、数日の間で急成長。先日この時期の代表的なアジサイを模様にして。高齢者デイサービス出張陶芸体験教室、参加者の作った皿の焼き上...

音で夏を涼しく演出する風鈴。皆さんのイメージする音は?南部鉄製の物?それともガラス製?焼物でも磁器の性質生かして風鈴作る窯元も増えてきていますよ。私も只今、風鈴製作中。昨年作った風鈴はサイズが少し大きいとの声もあり、今年は小ぶりに。絵付けでなく、植物を(つぼみ)をイメ...

毎月一度の高齢者デイサービス陶芸体験教室。今までに季節感ある様々な焼き物作りにチャレンジして来た。花瓶、人形、陶カブト飾り、季節の模様の器作り。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/?jid=57そして今回。夏の涼しさ演出!風鈴をメインテーマにして。http://mbp-ehime.com/...

お待たせしました。コラムのリピーターさんの中には焼き上がり気になってた方もいたのでは?一学期に小学生が風鈴テーマに作った作品。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2568焼き上がり遅れ、夏休みをはさんでしまい、先日ようやく組み立て作業でした。大人のイメージを打ち破っ...

本日焼き上がり配達しました。以前コラム紹介の魚型風鈴。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2786ウロコの表現による焼き上がりの違いはどうでしょうか?リアルな布目による表現。クシで引っ掻いた物。筆の軸をハンコに代用したもの等。それぞれの良さが出ているのでは。また...

節電の夏。昔ながらの涼しく暮らす工夫が色々見直されているようですね。そんな中焼き物では、懐かしいブタ型の蚊取り線香カバーが人気とのニュースをきいた。砥部焼でもオリジナルな楽しい蚊取り線香カバーを見かけるようになった。先日の陶芸教室でも自分で蚊取り線香立てを作った方がいる。...

一人で焼き物じっくり習うと、材料費、月謝等結構な代金に。でも夏休み利用し家族で陶芸プチ体験なら手軽な料金で。先日、工房にて。大人1名、子供4名。見学1名。家族で材料分け合い¥5250(焼き上げ後のフォトフレームのヒモやシート代金含む)一人あたり約千円で約二時間焼き物製作楽しまれまし...

以前のコラム紹介と別の場所での高齢者デイサービス出張陶芸教室。今後毎月続くので、年間のテーマには変化を付けなければならない。第1回(初回)なので粘土は塊からか?板状に伸ばしたものがよいのか?テーマ内容が対象者に合うのか?色々考えた。そして今回は皿または風鈴作りの選択での焼き...

梅雨も各地であけたようでこれから夏本番。夏休みもスタートです。そんなイメージにぴったりの夏の花。ひまわりその色合いや力強さから会社のシンボルや街の花等に使っている所もあるでしょう。先日そんなひまわりの標札作っている方がいた。板状で平面的だったので、花のイメージにあわせ立...

昨年大洲の出張体験教室で県外観光客の方が風鈴を作った。酒屋なので自分の店の看板にと、ボトル型の風鈴を作った。(写真なく皆さんのイメージでお願いします。)缶に巻き付けて缶ビール風な風鈴も作れそうですね。地元では、自分の顔の風鈴を作り店頭に飾ってくれている方もいます。カンカン...

春にはピンクの顔料粘土に練り込み桜の印で仕上げた銘々皿をコラムで紹介。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2301もうすぐ夏。今回は、涼しげなブルーの顔料粘土に練り込み器の製作。愛媛のタルトのように色粘土をのの字に巻いたり、折りたたんだり、軽く練ってマーブルにしたり...

宇都宮積プロのその他のコンテンツ

Share