まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
宇都宮積

初心者や子ども向け楽しい出張陶芸教室のプロ

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

宇都宮積プロのコラム一覧:砥部焼楽しむ生徒作品等

初心者や子ども向け 楽しい出張陶芸教室のプロ砥部焼窯元 つもる窯わくワークつもる体験工房今月より新規で始まった月一回の陶芸チャレンジ教室。高齢者ディサービス。午後2時から3時の一時間を利用しての焼物作り!職員さんから、予想よりたくさんの方が希望され皆さん楽し...

先日の団体陶芸出張教室。前年度の陶芸作品作りでは新米美味しく!日々のご飯茶碗製作がテーマでした。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3382今回は多くの方が抹茶碗作りを希望。次の集まりで自分達の陶芸作品を実際に使うようです。参加者はほとんど二回目の陶芸体験。作りた...

先日の園児、親子で陶芸作品作り。粘土を家族で協力して伸ばし、身近な物を型に器製作。みんな頑張りいろんな作品が作れました。小さいお子さんの為ほとんどおとうさんが作った家庭も。夫婦そろって子供が喜ぶように。手作りキャラクター模様で美味しく食べてくれると思います。少し難しい...

子供から高齢の方対象。様々な団体への出前陶芸体験。日中はなかなか人が集まらない。夜なら。先日は主婦の方々の夜間陶芸体験教室。色々な作り方説明の中から選んで製作。人気は大皿作り。(残念ながら巻き付け製作の、干支置物や筒状花瓶などは希望者無し)年末年始にドーンと盛り付け。...

高齢者デイサービス陶芸体験。製作テーマに変化を。今回は縁起良い置物のふくろう作り!不苦労、福籠、福路、福来朗、福老、不苦老調べてみると様々な意味を持つふくろう。商売繁盛(首が良くまわる。夜目が利く。先がみとうせる。)などの縁起にも。海外では学問と知性をの象徴、知恵と...

前回コラムに続いて、 素焼きに絵付けの焼き上がりの紹介。焼物絵付け。 皆さんは記念行事等で体験ありますか?砥部焼(磁器)の絵付けは伝統的なゴスという顔料で。藍色の濃淡で墨絵風。渋くいかにも日本的な仕上がり。最近は様々な色と技法で華やかに描くのも人気。絵は苦手。そんな方...

今回は今までコラム紹介の焼き上がり。作品鑑賞!秋をデザイン。高齢者陶芸体験安定良し!半球型の細口花器。(茶碗の型を応用使用)園児、焼物作りにチャレンジ!年齢に合わせた作品作り。前回コラムの親子手びねり陶芸教室。作品に素敵な題名水にうく葉っぱ。林の中。とは?どの作...

先日の毎年一度の親子陶芸教室。文化祭出品の目標をもって製作。参加者の三分の一位が初めての参加者。道具の使い方実演時にあっ!それ知ってる。○○に使うやつ。○○が出来るよ。 と子供さんの声。製作が始まって、各テーブルで昨年の経験者が、こちらの説明不足分をサポート。 その結果...

先日の高齢者陶芸体験教室。会場準備中に、一年前製作の風鈴の音。(職員さんが参加者と共に作り施設内で使用。)私の家のもなってます。昨年作ったなあ。今までの作品役立ってますよ。毎日使って食べてます。今回は何が出来るん?○○を作りたい。等製作前から話題の広がり。今回は秋に向けて...

毎年実施の園児達の陶芸体験教室。前回コラムでは年少園児。今回の事前打ち合わせ。年中児はフォトフレーム、ペン立てから選択に決定。先生方が実際に見本となる作品を製作。フォトフレームは昨年はテーマに合わせた星型。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3061今年はどんな...

出張陶芸体験教室も初めての場所では製作までなかなか。形を作りすぐ模様、着色出来る作り方のイメージがなく戸惑う方も多い。二回目となると説明後の製作もスムーズ。自分達で型となるもの準備(トレー、缶等)して参加の方もいる。模様の付くハンコ、植物の葉、レースなどの布も用意。私達に...

毎年実施の地元小学校陶芸作品作り。昨年は風鈴をテーマに。http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2568今年のテーマは身近な自然の森をテーマにしたペン立て作り。先日イメージ作りの実演付き事前指導。その後生徒から届いたアイデアスケッチ。筒状タイプが一番多く、様々な物を貼...

先日配達の陶芸教室作品。鯉のぼりデザインの皿や焼物兜飾り。飾ってもらっているでしょうか?孫のおやつ入れに作った皿。出来栄えを見て自分が使いたい。といわれていた方も。また焼物兜飾りでは今回チョット一工夫。焼き上がりにひも付け豪華な作品が出来ました。それぞれの作品と共に...

子供さんのいるご家族で誕生日などに記念の手形を焼き物に残したいと希望される方がいます。土から立体的に手の形をへこまして残す事も出来ますが、焼き物だと仕上がると二割程小さな手形になってしまいます。そこで素焼きの板状に手形を残す場合。粘土と違い平面的になるが、色付きの手形が製作...

卒業、卒園、少年式などの記念制作。砥部焼の絵付けを実施の学校も多いのでは?http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2268たまには、粘土からの作品作りなどはどうでしようか?形から模様付け。約二時間程度の作業で楽しめます。今までと違い、オリジナルで変化ある記念の作品が出来...

宇都宮積プロのその他のコンテンツ

Share

宇都宮積のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
facebook
Facebook