まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
宇都宮積

初心者や子ども向け楽しい出張陶芸教室のプロ

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

コラム

小学生陶芸教室。野菜、果物をモチーフに器作り。

児童、園児等の砥部焼作品

2014年7月3日 / 2014年7月4日更新

毎年実施の地元小学校陶芸教室。
テーマを決めての作品作り。
今までには
音の出る物。風鈴、呼び鈴、ベル作り。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2918
(森の)ペン立て。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3754
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3790
花を美しく飾り楽しむ。花器作り。花の器。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3769
壁を生かして飾り楽しむ。
レターラック
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2622
写真を美しく。焼物フレーム作り
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2614
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2914

今年のテーマは?
先生方との打ち合わせで、他の授業と関連性を持たせたい!
そんな希望もあり
日々食べている野菜、果物などをモチーフに決定。
地元は、高原野菜(キャベツ、ほうれん草など)で有名な産地。
日々食べている野菜や果物。
ジックリ見て観察するチャンス!
食育にもつなげての焼物、器作り。

毎年アイデア作りの為の事前指導。
実演しながら様々な焼物の作り方を紹介。
板状粘土から野菜や果物の形の皿、小鉢の作り方。
身近に有るものを(トレーや空き缶など)型に使う作り方
器の深みを指で立ち上げたり、
ヒモ状、板状粘土をはりつけたりする方法。
型に板状粘土をかぶせて作るカップや茶碗。
見本に体験施設の夏のおすすめ作品スイカ型カップを紹介

体験施設おすすめ作品スイカ


後日、生徒からのアイデアスケッチ
野菜、果物の形を生かした皿や鉢。



まるい果物の形を生かしてデザインした鉢やカップ。

二つあわせて蓋付きの器


スケッチから形に。
どんな風に仕上がるのか?
私も楽しみです。

このアイデアスケッチをいかせるように。
焼物製作日の当日、色の塗り方、
野菜らしい材質感を出す表現方法を追加で説明しています。

作品作りの為のアイデアスケッチ
日々の食事で食べる野菜、果物。
興味持ち調べたり観察したりするきっかけ作りになったのでは。

作って食べよう器と食事!
陶芸体験チャレンジサポート。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/detail
初心者や子ども向け 楽しい出張陶芸教室のプロ
砥部焼窯元 わくワークつもる体験工房

夏休みご家族で。作った器で美味しい食事。
楽しい会話、コミュニケーション作りに。
陶芸体験をお役立て下さい。

この記事を書いたプロ

宇都宮積

宇都宮積(うつのみやつもる)

宇都宮積プロのその他のコンテンツ

Share

宇都宮積のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
facebook
Facebook