まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
宇都宮積

初心者や子ども向け楽しい出張陶芸教室のプロ

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

コラム

陶芸ロクロチャレンジでドロドロ!洗濯で汚れおちる?

焼き物マメ知識

2014年6月8日 / 2014年6月9日更新

テレビのニュースで子ども達の田植え体験。
服がドロドロに!
「泥汚れって、落ちにくいよねー。」
汚れる事をドロドロになるっていいますよね。



中学生の陶芸ロクロチャレンジ!
紺色の体操服が粘土で白くなって。
「先生。洗濯でのきますか?」
砥部焼の粘土は白く焼き上がる陶石が原料。
布が染まる事はない。
しかし、茶色や黒っぽい土物の粘土の中には汚れると落ちにくいものも。
粘土に含まれる鉄分などの金属のためだと思う。
草木染めなどでは、その土に含まれる鉄分などを利用(大島紬、泥染め)もあります。

服を汚す(染まってしまう)というと
磁器、砥部焼体験では、絵付け用顔料には注意が必要です。
ゴス(磁器の絵付けの代表的な顔料)鉄絵の具などはとてもよく染まってしまいます。
子供さんの絵付け体験の時は色の取り扱いには十分注意をお願い致します。

ロクロチャレンジ体験の時は体験施設では無料貸し出しエプロンを準備しています。
各自の準備(汚れてもよい服装など)にプラスして、ご活用下さい。
また黒っぽい服装は粘土が付くと白く目立ってしまいます。
ロクロ体験、手びねり、絵付けの体験メニューについては下記を参考にお願い致します。
http://www8.ocn.ne.jp/~tts117/

ロクロ体験後の生徒をみて先生方は
何をしたらあんなに汚れるのか?
今の子供達は汚れる泥遊びなど小さい頃余りしてないんでしようね。
貴重な体験でした。本人とても満足のようでしたね。

子供達には、たまには服の汚れなど気にせずのびのびと。
様々な体験、創作活動、自由な表現する場も大切ではないかと思っております。

陶芸体験チャレンジサポート
初心者や子ども向け 楽しい出張陶芸教室のプロ
砥部焼窯元
わくワークつもる体験工房
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/

この記事を書いたプロ

宇都宮積

宇都宮積(うつのみやつもる)

宇都宮積プロのその他のコンテンツ

Share