まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
宇都宮積

初心者や子ども向け楽しい出張陶芸教室のプロ

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

コラム

日々の変化を意識して! 感覚、表現力を色で鍛える!

日々観察で新発見!表現力

2012年11月26日 / 2014年6月3日更新

毎日の暮らしで大人になると昔と比べて(子供の頃)日々の感動が少なくなったように思います。
先日、職場の近くの道の駅ひろたで
「綺麗な赤やね。」
と植え込みのツツジやモミジの様子を写真で撮っている方を見かけた。
日々変化している木の葉の色の変化も山に住み、毎年の事で慣れてしまうと見過ごしがち。
改めてジックリ見ると、赤の綺麗さにビックリ!
翌日から意識して見ていると、朝の葉は赤の透明感が違うような気が。
でも見頃も数日。
日々茶系になり冬の近づきを感じるように。

そんな色の変化を感じとる力、イメージ力を鍛える為に!
以前に学んだアートセラピーのワーク色日記。

年末になると来年の手帳や日記帳が店頭に並び始めます。
子供の頃は絵日記など宿題等で書いたことがあると思いますが、大人になるとなかなか思い付きませんよね。
そこでもっと始めやすいアートワーク色日記!
夜寝る前に、その日1日の出来事をイメージする色を一色選び四角い枠に塗るだけ。
日々の暮らしを色で表現。色日記!
季節の変化の色だけでなく、日々の暮らしを色に置き換えて表現する事で文字で表せない心の変化が整理出来たように思います。
毎日の様々な出来事に目を向け忘れかけていた子供の頃の感動の感覚を取り戻し、制作活動や陶芸教室にも取り入れていきたいと思います。

初心者や子ども向け
楽しい出張陶芸教室のプロ
砥部焼窯元 わくワークつもる体験工房

この記事を書いたプロ

宇都宮積

宇都宮積(うつのみやつもる)

宇都宮積プロのその他のコンテンツ

Share

宇都宮積のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
facebook
Facebook