まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
宇都宮積

初心者や子ども向け楽しい出張陶芸教室のプロ

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

コラム

人気の魚型風鈴。様々なウロコの模様の付け方で!

風鈴等とべ焼で夏を楽しむ

2012年7月29日 / 2014年6月3日更新

以前のコラム紹介と別の場所での高齢者デイサービス出張陶芸教室。
今後毎月続くので、年間のテーマには変化を付けなければならない。
第1回(初回)なので粘土は塊からか?板状に伸ばしたものがよいのか?
テーマ内容が対象者に合うのか?色々考えた。
そして今回は皿または風鈴作りの選択での焼き物作りにした。
当日、参加者16名。作り方説明後、皿作り7名。風鈴(魚型)9名希望となった。
珍しさと見本の風鈴の音色で魚型風鈴の希望多い結果になった。
粘土は説明中の皆さんの反応で、その場でスライスした土から製作にした。
皿と違い形作りには時間はかかる。
魚型なので模様(ウロコの表現)に工夫をしてみた。
筆の軸等斜めにハンコの代わりに押したり抜き型のカーブを生かして。
魚型風鈴ウロコ模様に工夫して!
リアルにレースの布目を生かして
魚型風鈴ウロコを布目でリアルに!
シンプルにクシで引っかいたもの。形で変化の有る作品。
様々な形の魚型風鈴ウロコに工夫
これらは焼き上げヒモで吊して風鈴になる。
今回は着色までしたが製作時間なければ、釉薬仕上げ(青白磁、ルリ釉薬)でも夏らしく仕上がると思う。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/2715
次回テーマはサンマ等のせる角皿、模様は植物と型紙で、仲秋の名月など模様に取り入れたいと思っている。

初心者や子ども向け
楽しい出張陶芸教室のプロ
砥部焼窯元
わくワークつもる体験工房
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/detail

この記事を書いたプロ

宇都宮積

宇都宮積(うつのみやつもる)

宇都宮積プロのその他のコンテンツ

Share

宇都宮積のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-25
facebook
Facebook