まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
坂本隆二

中古物件なら何でも任せて安心!不動産のプロ

坂本隆二(さかもとりゅうじ)

株式会社アールホーム

坂本隆二プロのご紹介

良質な中古住宅探しから住宅診断、リノベーションまで、ワンストップで対応。家づくりの頼もしい味方(2/3)

リフォームやリノベーションした物件

中古住宅を選ぶときのポイント

 築年数や機能性、耐震性など、新築と比べて「中古住宅って大丈夫?」と不安に感じる方も少なくないのでは。
 「確かに、経年劣化は避けられません。でも、きちんと修繕することで家は見事に再生します」と、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会公認の「ホームインスペクター」(住宅診断士)の有資格者である坂本さんは胸を張ります。これは、基礎や外壁、屋根などの外回りの状態や、壁、柱、床、天井などの室内の状態、床下や天井裏、水回りや換気などの設備の状態まで、家全体を細かくチェックする専門家のこと。中古住宅を購入する前に“家の健康診断”を行うことで、雨漏りやシロアリ防除など、修繕が必要な個所を洗い出すことができます。
 「中古住宅を購入した方でも、そのほとんどが何らかのリフォームやリノベーションを行っています。築年数や家の状態など諸条件にもよりますが、一般的な2階建て住宅なら改修費用は500〜600万円くらいが1つの目安。価格や出来映えから、むしろお友達に自慢できるマイホームを手に入れられるのでは」
 アールホームでは、信頼できる工務店さんとタッグを組んで、リフォームやリノベーションを行い、建て売り住宅と同様の感覚で購入できる物件も多数提供しています。
 中古住宅を選ぶときは立地が重要。「大切な資産だからこそ、いつでも転売できる場所かどうか考えて」と坂本さん。「比較的中心市街地に近く、家が立て込んでいない、東南角地であればベスト。何年経っても価値が下がりにくいので、家の状態が良く、予算の範囲内なら購入をお勧めします」

坂本隆二プロのその他のコンテンツ

Share

坂本隆二プロのその他のコンテンツ