マイベストプロ愛媛
佐川啓子

お金と人生の「整理整頓」をサポートするプロ

佐川啓子(さがわけいこ)

株式会社ぽると

コラム

おかあさん大好き!子供とお金の話をしていますか?

2018年12月18日

テーマ:お金と心理の関係

一生懸命が好き、お金と人生の「整理整頓」をサポートする佐川啓子です。

幼少期、誰もが一度はしたことがある「ごっこ遊び」楽しかったですよね。
子供って、よぉーく見てて、普段のお父さんやお母さんがしていることを真似ますよね!
子供の行動からハットさせられた経験はないでしょうか?
先日おみせやさんごっこを子供たちと楽しみました。
4歳くらいの女の子のお店はパン屋さん~
おいしそうなパンが並んでる中、
「これください、いくらですか?」の私の質問に答えは返ってこずでして・・・(はずかしそうにもじもじ)
もっている小銭全部を渡すと・・・
「おつりです」と千円札を3枚渡してくれました。
彼女なりに考えての行動
なんともかわいらしく、キュンとしちゃいました。
子供にはぜひお金と上手に付き合える力を身につけてほしいものです。




親の仕事の話も大事!

働く親の姿が見えにくくなっている現在、働くことを伝えたくて、契約がとれて嬉しかったよ。
とかタオルを作る仕事をしている人に会って見学させてもらったよとか、今日のおやつはケーキだったよとか子供とのコミュニケーションに職場でのエピソードをよく話します。
そして、働いてお金に繋がることを子供たちとのキャッチボールで楽しんでいる私です。
実は、娘が4歳くらいだった頃~一生忘れられないエピソードが・・・
母は、仕事で失敗し、しょんぼりと暗い顔で帰宅・・・
「おかあさん、どうしたん?」の娘の質問に
「仕事で大失敗してね、社長におこられたんよ⤵」
こんな何気ない会話だったのですが、何か月も経ったある日。
娘を保育園へ迎えに行って会社に立ち寄った際に、娘が社長にあゆみよりこんなことを言ったのです。
「おかあさんをいじめないでください!」と。
キャァーーー!!ぎゃぁーーー!!!母は一大事です。
顔から火が出るぅー、いえいえ穴があったら入りたい!!そんな経験をさせていただきました(笑)
お金を稼ぐ大変さを身に持って伝えられたような気がします。

豊かな時代のお金教育

わが家の子供たちの収入源はお手伝いです。
お風呂洗いではシャワーになっていることに気づかず、ずぶ濡れになったり、洗濯物でははやくたためる方法はないか?と効率化を考え、失敗することで気づきや成長があるようです。
現在の日本は豊かな国です。
停電しない、お水がでる、三度の食事も食べられます。
お子さんは、おやつをもらって感激しますか?
お子さんは、玩具や文具や洋服など物を大切にしますか?
ハングリーでない豊かな時代のお金教育って、ちょっと難しい気がします。
与え過ぎず、子供が失敗する前に手を出さないことが重要で、ときにはほったらかしも必要かもです。
お金の教育は子供の自立に繋がります。
子供とお金について語る時間を今から作ってみてはいかがでしょうか?

お知らせ

ライフプランのご相談
住宅ローンのご相談
確定拠出年金(iDeCo)の相談

この記事を書いたプロ

佐川啓子

お金と人生の「整理整頓」をサポートするプロ

佐川啓子(株式会社ぽると)

Share
関連するコラム