まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
佐川啓子

お金と人生の「整理整頓」をサポートするプロ

佐川啓子(さがわけいこ)

株式会社ぽると

コラム

食育ってスゴイ!!カラダもお金も解決!!

お金と心理の関係

2018年6月7日

一生懸命が好き、お金と人生の「整理整頓」をサポートする佐川啓子です。

週末は娘のドッジボール大会を観戦~♪
小学生とはいえ、とても迫力あり、スピードありで、こちらも自然と背筋がピン!!としながらの観戦です。
大きい子や小さい子と体格もさまざま・・・
スポーツをするにあたって大事なことは何でしょう・・・
ふとよぎったのは、食事のことそして食育です。



食について考え、判断する!

食育とは、食べるという面からの食事や食材のことだけでなく、食品の選び方・バランスの良い組み合わせを理解し、食事のバランスを整えるさまざま知識を身につけることです。
例えば、お家でできることと言えば~
 ・いただきます~あいさつをする。
 ・一緒に準備や片づけをする。
 ・家族で食べる
 ・一緒に買い物に行く
 ・正しい配膳をする。
どれも当たり前のように思いますが・・・実際にはどうでしょうか?

食品ロスとは・・・

皆さんは、普段の食事を残さず食べていますか?
冷蔵庫や貯蔵庫の食品の賞味期限は大丈夫ですか?
安いからといって、必要以上に買っていませんか?
売れ残りや期限を超えた食品、食べ残しなど、まだ食べられるのに、捨てられている食べ物のことを食品ロスといいます。
日本の食品ロスは年間約646万トンです。(H27年度推計結果:環境省及び農林水産省)
なんかすごーい量だということはわかりますよね・・・どんだけもったいないおばけがでることやら・・・

もったいないが起こす、お金がない元凶!!

値段がやすいからといって食材を買い過ぎたり、うっかり同じ食材を買ってしまったり、結局使い切れずに腐らせてしまったりする。するともったいないが起こります。お金を払って買ったものを捨てる=お金を捨てているのです。
このもったいないを防ぐためにも、買い物前には食品の在庫を確認し、必要なものだけを買う。
そして、買ったものは期限を決めて使い切る・食べ切ることなど、食育の学びはとっても大事なことですね!
カラダが健康であるからこそ、勉強もスポーツもできる!そして、物事を考えたり、人に優しくしたりと~余裕もできます。
まずは自分のカラダの健康づくりにお金づくりに食育ですね!

お知らせ

ライフプランのご相談
住宅ローンのご相談
確定拠出年金(iDeCo)の相談

この記事を書いたプロ

佐川啓子

佐川啓子(さがわけいこ)

佐川啓子プロのその他のコンテンツ

Share