まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
佐川啓子

お金と人生の「整理整頓」をサポートするプロ

佐川啓子(さがわけいこ)

株式会社ぽると

コラム

難民になっていませんか?ほっとくと損することが・・・確定拠出年金!!

確定拠出年金

2018年5月30日

一生懸命が好き、お金と人生の「整理整頓」をサポートする佐川啓子です。

5月は新緑のパワーを感じる季節ですね!
空を見上げると、大好物でもある秋の味覚のひとつ、柿の木に青い実がついているのも見て微笑む私です。
食いしん坊ですね~!(^^)!
年度かわりは転職や退職される方が多く、少し落ち着くこの月はこういった方のこんなお話が目立ちました。
そのお話とは、ほったらかしの確定拠出年金のことです。



40代女性、退職後なにもしてないんです・・・

現在、専業主婦です。勤めていた会社で確定拠出年金をしてたけど、退職後、なんの手続きもしてないんです
というお話で・・・
確かに会社で掛けていた確定拠出年金(企業型)は、60歳までは現金化できないので、自動移換のままほったらかしにするか、iDeCo(個人型)に移換するという選択肢となりますが・・・
人生100年時代、やはり今後の老後のための資産形成を考えた場合はiDeCoに移換された方がよいと思います。
もし、6ヶ月以内にiDeCoへ資産を移換手続きをしなければ、今まで積立ててきた資産は国民年金基金連合会に
自動的に移換されます。


ほったらかしにすると、どうなる!?

自動移換された状態だと、年金資産は減るだけでメリットはありません。
・自動移換されるときに手数料が差し引かれる 4269円
・資産運用されずにただ国民年金基金連合会で現金で管理されるので利息がつかない
・毎月手数料が資産から差し引かれる 51円/月
・60歳から確定拠出年金を受け取れない可能性あり
確定拠出年金を受け取るには、10年以上の加入期間が必要なので、自動移換されるとその期間は加入期間として認められず、さらに退職所得控除の枠が活用できないこともあります。


iDeCoのメリット!!

自分自身で手続きをしないといけないため、ほったらかしにする人が多いようですが・・・
何度も言いますが人生100年時代、老後の年金資産づくりは重要です。
iDeCoの最大のメリットはとにかく税金がかからないこと。
掛金に対して所得税・住民税がかからないほか、運用益にも税金がかかりません。
専業主婦の方には、節税のメリットはありませんが、運用益に税金がかからないことや受取時の優遇のメリットはあります。ほったらかしは、もったいないので、ぜひ、iDeCoの特典を知って、自分年金をしっかり考えてほしいですね!

お知らせ

ライフプランのご相談
住宅ローンのご相談
確定拠出年金(iDeCo)の相談

この記事を書いたプロ

佐川啓子

佐川啓子(さがわけいこ)

関連するコラム

佐川啓子プロのその他のコンテンツ

Share