まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
水谷紀子

コミュニケーション力を上げるビジネスマナー研修のプロ

水谷紀子(みずたにのりこ)

オフィス・カラー

水谷紀子プロのご紹介

日常に役立つ「思いやりの心=マナー」(3/3)

水谷紀子プロ

「今更聞けない基本」を「できる」レベルへ

 「オフィス・カラー」の名前は、多様な色のように個性はさまざまであることと、花のカラーに着想を得たそうです。「個性ある人たちがそれぞれの色を放てるよう、お手伝いをしたい」と言う通り、ビジネス向けからちょっとしたマナーまで、多様な研修を用意しています。
 ビジネスマナー研修では「今更聞けない基本的なこと」も、理論と実践を組み合わせて取り組み、「頭で分かった」を「実際にできる」レベルまで引き揚げます。時間がたつと人はマナーを忘れがちになりますが、フォローアップ研修で繰り返し学ぶこともできます。
 新入社員研修では、学生と社会人の意識改革から始まり、あいさつやお辞儀、笑顔、電話対応など、社会人としての基本マナーを習得。就活生向けの「面接好感度アップ講座」は元採用担当者の視点を生かし、身だしなみや心構えはもちろん、その人の魅力を最大限に引き出します。このほか、お母さん向けの再就職活動講座や、教員対象のビジネスマナーなどもあります。
 「新入社員だから研修を受けねばねらないとか、年配者だからマナーは必要ない、ではありません。誰でも思いやりの大切さに気付いたときこそマナーのレベルが上がるチャンス」と水谷さん。
 「そのための『気付き』を提供し、一緒に実践するのが私の役割。研修を受けた皆さんが自ら反復して自然な振る舞いを習得して、道を切り開いていってほしいですね」。りんとした声が胸に響きます。思いやりの心とマナーを身に付けて、新しい自分を始めてみませんか。
(2017年2月取材)

3

水谷紀子プロのその他のコンテンツ

Share