まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
水谷紀子

コミュニケーション力を上げるビジネスマナー研修のプロ

水谷紀子(みずたにのりこ)

オフィス・カラー

コラム

社会人2年目は○○の準備期間。自覚を持たせる研修。

4月に2年目を迎える、現在新入社員のみなさんへ向けての研修でした。

新入生になる時は「がんばるぞ~」…というやる気がメラメラですが、
正直、2年目に入るからといって、そこまでの自覚が芽生えないのが現実。
今回も「自覚ありますか?」と問うと
「あまりないです」との応えが・・・。

しかし、2年目は「○○の準備期間」とても大事な時期なのです。

こんにちは。
愛媛・四国で「愛され社員」「振る舞い美人」を育てる研修講師、
オフィス・カラーの水谷紀子です。

残り少ない「1年目」をどのように過ごすか?

今回のみなさんとは 12月の研修で既に顔合わせを終えていることもあり、
最初から温かな雰囲気で研修スタート。
研修室の雰囲気はとても大切だと感じます。

1年目の残りをどのように過ごすか?
2年目からは何を目標にしていくか?

その部分にも注目しながら
 ◆ メールのマナー
 ◆ 報連相の重要性
を中心に講義を行います。

みんなが知りたいのは、マナー本には載っていない、
「密かに使えるフレーズ」や「役立つ声かけ」など、実務に基づいた内容。
私自身がよく使う言葉や、気になる出来事など、経験も含めてじっくり進めます。

2年目の自覚を持たせること

2年目は何を目標にする?
そう問いかけると、みなさん沈黙です。
私は、2年目からは【上司になるための準備】だと思っています。

どのように相手に伝えれば伝わるか。
自分が上司、先輩であれば、どのように伝えるだろうか・・。

淡々と毎日を過ごすばかりでなく、そこも考えながら仕事に取り組むことが大切。
人って急には成長出来ません。いきなり役職が付くのではないのです。

久しぶりの同期に会えてみなさん本当に嬉しそうでした。
これからも横の繋がりを大事にして、良い先輩、頼れる上司、
そして、この人ならといわれる組織人になってほしいと思います。

✽ ✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽
オフィス・カラー 水谷紀子
HP ◇研修メニュー・金額 ◇個人レッスン・金額

この記事を書いたプロ

水谷紀子

水谷紀子(みずたにのりこ)

水谷紀子プロのその他のコンテンツ

Share

水谷紀子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-18
facebook
Facebook