まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
水谷紀子

コミュニケーション力を上げるビジネスマナー研修のプロ

水谷紀子(みずたにのりこ)

オフィス・カラー

コラム

会話や人間関係が、うまく続くポイント

思うこと

2018年2月8日

久しぶりのお客さまの会社へ電話をしました。
昨年10月に研修を行っているので、少しだけ「明るい第一声」を期待して。

こんにちは。
愛媛・四国で「愛され社員」「振る舞い美人」を育てる研修講師、
オフィス・カラーの水谷紀子です。

電話をかけると、受話器の向こうで一瞬、あっ!と息をのむのがわかり、
続いて
「先生~!ご無沙汰しています!お元気ですか?」
・・・と明るい声が響きました。

あぁ、よかったぁ~。ひと安心です。

会話や人間関係がうまく続くポイント

研修の際には
 ◆ 相手のテンションや会話のテンポに合わせることが
    1会話や人間関係がうまく続くポイントのひとつですよ
そのように伝えています。
きっと、その話を覚えていてくれたのでしょう。

私がテンション高く電話したので、さらに明るく応えてくれたようです。
「元気です!寒いけれどお変わりないですか?」
・・・と少し声を潜めて尋ねると
「はい!なんとか頑張っています…」
と声を潜めて返してくれました。
さすが!事務受付部門のリーダーですね。

相手に合わせる、とは?

相手に合わせる、ときくと「難しそう」と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。
 ◆ 楽しい話は楽しそうに聴く。
 ◆ つらい話は、真剣な顔で聴く。
それだけでも良いのです。
心のなかで 「楽しいだろうな」 「つらいだろうな」
そう思っても、思っているだけでは絶対に伝わらないから。
気持ちを表情に乗せたり、言葉で表現することを大切にしていきたいですね。

私のテンションにしっかりと合わせてくださり本当にありがとうございます。
寒い日が続いているけれど 電話の思いやりに、心が温かくなりました。

✽ ✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽
オフィス・カラー 水谷紀子
HP ◇研修メニュー・金額 ◇個人レッスン・金額

この記事を書いたプロ

水谷紀子

水谷紀子(みずたにのりこ)

水谷紀子プロのその他のコンテンツ

Share