まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
水谷紀子

コミュニケーション力を上げるビジネスマナー研修のプロ

水谷紀子(みずたにのりこ)

オフィス・カラー

コラム

シルバー世代に向けたマナー講習会で伝える「マイルール」改善

「シルバー世代」向け接遇研修

2017年10月26日 / 2017年11月10日更新

「シルバー世代」に向けたマナー研修でした。
シルバー世代、と言っても最近はみなさまとても若々しくて、「本当に60歳超えているの?!」と
心の中で少し疑ってしまいます。

こんにちは。
愛媛・四国で「愛され社員」「振る舞い美人」を育てる研修講師、
オフィス・カラーの水谷紀子です。

「シルバー世代」の方は見た目だけではなく、考え方もとても素敵。
動きもササッとカッコイイです。
しかし、だからこそ研修では伝えることがあります。

年齢を重ねるごとに増える「マイルール」の落とし穴

それは、「マイルール」の見直し。
今までこれで人間関係うまくいっていたから。
今までずっとこうしてきたから
と、基準が「今まで」になってしまっているのです。
年齢を重ねるごとに、経験も増え、その経験が「基準」になるのはよくあること。
でもそれって本当に大丈夫でしょうか。

講座の中では、実際に基本・実践・基本・実践で
自分自身で美しく正しいマナーを学んでいただきます。
すると・・・
「あれ?難しい」「出来ると思ったのに」
との声がたくさんあがります。

納得すれば、経験が活きる

一度自分で作った「マイルール」を壊すことは簡単ではありません。
しかし、それはシルバー世代に限らず、若い世代でも同じこと。
口に出すか、出さないかの違いです。
だけど、実際に講座で学んだことの方が良い、と思ったり
きちんとした理由を説明することで、納得すれば
今までの経験が、逆に良い方向へと活きてきます。
そうすれば、こんなに心強いことはありません。

「年齢を重ねてからの研修会だからこそ、初心に戻る。」
シルバー世代の研修を行うたびに、そう感じずにはいられません。

✽ ✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽
オフィス・カラー 水谷紀子
HP ◇研修メニュー・金額 ◇個人レッスン・金額

この記事を書いたプロ

水谷紀子

水谷紀子(みずたにのりこ)

水谷紀子プロのその他のコンテンツ

Share