まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
水谷紀子

コミュニケーション力を上げるビジネスマナー研修のプロ

水谷紀子(みずたにのりこ)

オフィス・カラー

コラム

内定者向け研修は意味がありますか?

入社前・内定者向け研修

2017年9月13日 / 2017年11月10日更新

みなさんは、4月に入社が決まった内定者に入社前の研修は意味があると思いますか?

こんにちは。
愛媛県の思いやり研修講師、オフィス・カラーの水谷紀子です。

お客様から、入社前の内定者向け研修の依頼がありました。
ありがとうございます。

初めて内定者に向けてマナー研修を実施しようという話になったお客様。
打ち合わせをする中で
「内定者に向けて、研修って 意味があると思う?」
という質問を受けました。

正直、入社してからの研修でも効果は充分あると思います。
それが私の答えのひとつ。

でも、入社前に内定者のみなさんを集め研修を行うと、
 ◆ 内定者同士のコミュニケーションが出来、
    4月の時点で雰囲気が良くスタートできる。
◆ 会社と内定者のやりとりがより密になる。
 ◆ 内定者が安心し、やる気が強まる。
などの効果も得られます。

ただの自己紹介で終わる内定式ではなく、ひとつのことを内定者みんなで行う。
それ自体にまず意味があると思うのです。

研修の内容も、みっちり「マナー」ではなく
 ◇ 内定者の中を深める
 ◇ 返事が出来る
 ◇ 大きな挨拶が出来る
を最終目標に行うことになりました。

まだ学生のみなさんが4月からの就職先をさらに心待ちに出来るよう、
(少し早いけれど)今からテンションを上げる準備をしなくては!!
そう思っています。 

✽ ✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽
オフィス・カラー 水谷紀子
HP ◇研修メニュー・金額 ◇個人レッスン・金額

この記事を書いたプロ

水谷紀子

水谷紀子(みずたにのりこ)

水谷紀子プロのその他のコンテンツ

Share

水谷紀子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-21
facebook
Facebook