まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
水谷紀子

コミュニケーション力を上げるビジネスマナー研修のプロ

水谷紀子(みずたにのりこ)

オフィス・カラー

コラム

「良い新入社員」とはどのような社員なのでしょう

新入社員研修

2017年3月14日 / 2017年10月27日更新

みんな「いい子が入ってくれたらなぁ」というのです

お客様とお話をしたり、いろいろな声を聴くと
みんな揃って「いい子が入ってくれたらなぁ」・・・と言います。

確かに、いい子、良いですよね。
でも、「いい子」ってどんな子でしょうか?


私がいつも感じるのは
入社した新入生がどのように育つのかは
半分は会社の育て方によるということ。
そして、育て方で大切なのが
「具体的イメージ」であるということです。

「いい子」を具体的にイメージして

例えば同じ「いい子」でも
 ◆あいさつがしっかりできる
 ◆言われたことに「はいっ」とすぐ反応する
 ◆自分の意見をしっかり持っている
など、求める「いい子」のイメージは様々。

受け入れる会社も
「どのような」新入生に育てたいかを、
曖昧ではなく具体的にイメージすると
そうなるような育て方が出来やすくなります。

しかも、そのイメージは欲張らず
ひとつかふたつ。

イメージ不足、欲張りすぎても・・・

具体的なイメージがない、または欲張りすぎると、
傍から見ると「いい子」でも、
「なにか足りない」とか「う~ん」という結果を
会社が招いてしまいかねません。

少しずつステップアップするように
一緒にみんなで成長していくこと
これも大切なことです。

私の新入社員研修では
「こんなこと言ってね」というご要望は
研修の中にある程度組み込んで
新入生に厳しく、楽しく、教え込んでいきます。

研修がきっかけになり、新入生の向く方向を
統一するよう考えていくのが目的のひとつ。
ですのでぜひ、何でもお伝えくださいね。

✽ ✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽
オフィス・カラー 水谷紀子
HP ◇研修メニュー・金額 ◇個人レッスン・金額

この記事を書いたプロ

水谷紀子

水谷紀子(みずたにのりこ)

水谷紀子プロのその他のコンテンツ

Share