まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
木本幸治

中小企業の資金繰りを最大化するプロ

木本幸治(きもとこうじ)

(株)楽天アンセルインシュアランス 愛媛支社

コラム

ミドル世代の老後を考える 1

こんにちは!
「ミドル世代のためのファイナンシャルプランナー」としまして、マイベストプロに
掲載いただきました 木本 幸治 です。皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。
そして「老後に向けた資産づくりの専門家」として、少しでも皆様のお役に立てることができるように、これからどんどん情報発信をしていきます。
それでは、早速、本日のお題「ミドル世代の老後を考える」についていきます。
今、私と同じ40代の方は、老後にむかって、しっかり資産形成というものを考えていく必要があると言えます。仕事も家庭も熟成される時期になるころですが、そろそろ老後の生活が現実味を帯びてくる時であります。もしかして、「まだまだ早いよ」って思っていませんか。そんな悠長なことを言ってられない状況が進んでいます。
先週、日本銀行が金融政策決定会合で初の「マイナス金利」が導入されました。これによって現在の日本国債の金利も5年ものなどはマイナスになっており、10年ものでも 0.1%を切っております。金融機関のお金の運用も多くの割合を日本国債で運用しておりますので、当面は預金などの金利は期待できない可能性が高いといえます。元本割れのない、国債・預金・保険・個人年金などはそういう状況ですので、何を使って老後資産をつくっていくかは本当に重要といえる時期になってきました。そして、老後の生活費はいくらぐらい必要なのか? いつまで必要なのか? 年金ってどれぐらいもらえるんだろう? これら漠然としているものをきちんと検証していけば未来も明るくなっていきます。次回から一つずつ考えていきたいと思います。

この記事を書いたプロ

木本幸治

木本幸治(きもとこうじ)

木本幸治プロのその他のコンテンツ

Share

木本幸治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-947-4111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木本幸治

(株)楽天アンセルインシュアランス 愛媛支社

担当木本幸治(きもとこうじ)

地図・アクセス

木本幸治のソーシャルメディア

facebook
facebook

木本幸治プロのその他のコンテンツ