まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
新岡和哉

妊娠しやすい体づくりを支える漢方自然薬のプロ

新岡和哉(しんおかかずや)

漢方自然薬 わかまつ

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

コラム

妊活は現代医療50%、漢方等での体質改善50%

不妊

2018年8月3日

ある不妊クリニックがホームページで書いていることを抜粋します
「不妊は原因がはっきりしているものとして卵管通過障害が約3割、
排卵障害が約1割、子宮内膜異常が数%あります。
ただし、検査では異常が見つからないにもかかわらず妊娠に至らない「原因不明不妊」と呼ばれる患者様が約半数いらっしゃるといわれています。
現代の医学でも、検査によってすべての不妊原因がわかるわけではありません。」

つまり病院が把握できている不妊原因は50%くらいということですね。

残りの50%は検査ではみえない、その人の体質的なもの・・体が疲れている、
代謝が悪い、血流が悪い、冷えがある、ストレスで体のバランスが乱れている等々が関係しているといっていいのです。
(ちなみに検査でわからない器質的不妊原因に卵管に排卵した卵子がうまく入れないピックアップ障害もありますが・・)
もしも病院の治療でクリアできる50%の領域のみが足かせになっているのなら、病院治療だけで赤ちゃんは授かりますが、病院が原因不明としている体調的な部分が関係しているなら病院治療のみではうまくいかないかもしれません。

神戸に英ウィメンズクリニックという関西で随一の体外受精成功率のクリニックがありますが、
英クリニックは漢方外来も持ち、また妊活カウンセリングをする相談薬局からの紹介患者も積極的に受け入れています。
そして漢方などの妊娠しやすい体つくりをしないで体外受精に臨んだ患者の移植成功率は25%くらいですが、
きちんとしたカウンセリングを受けた上での漢方等での体つくり治療をしながら、
体外受精に臨んだ患者の移植成功率は40%くらいまでアップしているといいます。
英クリニックの統計を見ても体調を整える治療をすることが病院の治療の成績まであげることになるのがわかりますよね。

ここで注意してほしいのは、漢方やサプリを飲んでいたらいいと意味ではありませんよ。
治療していくときには潮時というものがあります。
不妊治療の技術がどんなに優れていても、体の状態がバランス悪くなってたり、
治療にかかるストレスに体がついてこれてない場合もあります。

漢方やサプリを飲んでもまだ体が万全でない状態では体に負担のかかる治療に挑むのは潮時ではないかもしれません。
妊活カウンセラーの相談薬局は患者さんの経過を見て
今なら体調も万全で治療の負担も身体が受け止めれるという潮時をアドバイスしてたりします。

読んでいただきありがとうございます
不妊でお悩みで漢方自然薬による妊娠しやすい体作りを相談してみたいという方
まずはホームページのメール相談フォームからお気軽にお尋ねください
https://ssl.xaas.jp/s0232036/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/1

この記事を書いたプロ

新岡和哉

新岡和哉(しんおかかずや)

新岡和哉プロのその他のコンテンツ

Share

新岡和哉プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新岡和哉

漢方自然薬 わかまつ

担当新岡和哉(しんおかかずや)

地図・アクセス

新岡和哉プロのその他のコンテンツ