まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
新岡和哉

妊娠しやすい体づくりを支える漢方自然薬のプロ

新岡和哉(しんおかかずや)

漢方自然薬 わかまつ

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

コラム

実はかなりいる「隠れ男性不妊」

不妊

2018年4月17日

妊活カウンセラーの新岡です
今日は隠れ男性不妊についてお話します

不妊治療といえば、女性が主体になり、
当店でも奥さんだけが来店されるケースも少なくありません

病院でも精子検査を受けられて、運動率が悪くない、数も少なくないということになれば
男性の方には問題ないと思われがちになり
当店に妊娠しやすいように体の調子を整えたいとこられるのも
奥さんの方が問題と考えられている方が多いです

ところが、さにあらず
運動率が正常だからといって男性側に問題なしとはいえないのです
むしろ、大きな落し穴があります



よい精子には運動率以上に大切なことがあります

DNAが痛んでないこと

精子には核という部分があるんですが、その中にDNA情報が詰まっている
精子と役割りはそのDNA情報を卵子に届けることなんです
その届けために卵管の先にいる卵子のもとまで泳ぎ切る力があるかどうか
運動率がいいというのはその泳ぐ力をみているのです

せっかく泳ぎ切れても、核が痛んでいて、届けたDNA情報が傷ついていたら
受精しても受精卵が育たない、染色体異常をおこしてしまいます

原因不明の流産はほとんど染色体の異常なのですが
もちろん卵子の質もよくないと異常をおこしますが・・・
どちらが多いかというと精子のDNA損傷が原因になっている方なんだそうです

体外受精をして、採卵でいい卵がとれたのに、受精がうまくいかない
受精して移植により妊娠したけど、流産になってしまった
こういう場合、精子のDNAが傷ついていたというケースが非常におおいと
最近の研究ではわかってきているそうです

その精子のDNAを傷つける存在が体内で発生する活性酸素
この活性酸素は誰の体の中にも発生するもので、適度にはないといけないものではあるのですが
ありすぎると、自分の体を細胞を傷つけ、錆びさせてします存在になります
その活性酸素にメチャクチャ弱いのが精子なんです
活性酸素は精子の殺し屋といってもいい



そこで男性には精子の運動率がよいからと安心せず
活性酸素対策だけはしてほしいところ
その活性酸素をより発生させてしまうので、タバコは悪い・・禁煙してほしい
過度なストレスも活性酸素を増やすのでなるべくストレスも減らしたいわけです

そして奥さんの卵胞がいい状態なのに妊娠できない
体外受精でいい卵子がとれているのに、着床しない、
妊娠してけど流産してしまい、原因は染色体異常と思われる
こういう場合、精子のDNAが傷ついているのが原因かもしれませんので、

男性に活性酸素をうちけす力の強いサプリをおすすめします


このハイルーナなんかはその代表的な存在です

読んでいただきありがとうございます
なにか自分はこれに該当しそうだなと気になられた方
不妊でお悩みで漢方自然薬による妊娠しやすい体作りを相談してみたいという方
まずはホームページのメール相談フォームからお気軽にお尋ねください
https://ssl.xaas.jp/s0232036/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/1

この記事を書いたプロ

新岡和哉

新岡和哉(しんおかかずや)

新岡和哉プロのその他のコンテンツ

Share

新岡和哉プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新岡和哉

漢方自然薬 わかまつ

担当新岡和哉(しんおかかずや)

地図・アクセス

新岡和哉プロのその他のコンテンツ