まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
新岡和哉

妊娠しやすい体づくりを支える漢方自然薬のプロ

新岡和哉(しんおかかずや)

漢方自然薬 わかまつ

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

コラム

もっとも切ない不妊ストレス

不妊

2018年2月6日

いま、放送中の妊活する夫婦を描いた「隣の家族は青くみえる」
不妊治療の流れはこういうふうに行われていくんだということもリアルに描かれていますが
治療することになる夫婦の微妙な心理も良く描かれているなと感じて毎回みています



松山ケンイチが演じる旦那がやタイミング日や検査にプレッシャーを感じて戸惑うところとか
男性の経験者には「あるある」と感じられることではないでしょうか

深田恭子演じる奥さん奈々のタイミングを合わせたい日にすれ違ってしまうときの苛立ちとか
これも女性にとっては「あるある」ではないかと思いますが・・

前回のエピソードでは、なにより子宝にまだ出会えない女性にとり切ない、
一番心理的に複雑な気持ちになる出来事のひとつが描かれていました

旦那の妹が妊娠して胎動を感じられるようになり、本人や周囲の人は大騒ぎして喜ぶのですが
奈々はそれを喜んであげれない、また喜んであげれない自分に
「なんて自分は心が狭いんだ」と嫌悪感を感じて余計に自分を責めて辛くなってしまう



うちで話していくお客さんの中にはそういう気持ちを話してくれた人もいて
誰もがそういう心理になって当然だと思うんですね

例えは変かもしれないけど、
チームスポーツなんかで自分が補欠になり試合には出れない
そんな試合でチームが優勝したりしてみんなが大喜びしているけど
試合に出れてない自分はチームは勝っても喜ぶ気持ちになれない
それに似た気持ちなのかな、自分だけ取り残されているような気持ち

実は私もそういう気持ちになったことが何度もあったので・・・

そういう状況に置かれた時に、そういう気持ちになることは
人間ってそれで当たり前だと思います

ドラマの中では旦那にその胸をうちをうちあけていましたが
誰にもいえずに心の中にしまい続けてる女性の方が多いのかなと感じています
こういうことは身近な人にはかえって言えないですからね

こういうときにかえって妊活の相談という接点だけは身近だけど
日常生活では接点のない他人でもある私のような存在が
そういう複雑な妊活中の気持ちも吐き出してもらえる場所になればと思っています

こんな気持ちで不妊でお悩みの方の相談を承っています。

不妊でお悩みで漢方自然薬による妊娠しやすい体作りを相談してみたいという方
まずはホームページのメール相談フォームからお気軽にお尋ねください
https://ssl.xaas.jp/s0232036/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/1

この記事を書いたプロ

新岡和哉

新岡和哉(しんおかかずや)

新岡和哉プロのその他のコンテンツ

Share

新岡和哉プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新岡和哉

漢方自然薬 わかまつ

担当新岡和哉(しんおかかずや)

地図・アクセス

新岡和哉プロのその他のコンテンツ