まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
新岡和哉

妊娠しやすい体づくりを支える漢方自然薬のプロ

新岡和哉(しんおかかずや)

漢方自然薬 わかまつ

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

コラム

これからの季節、手荒れ・主婦湿疹でお悩みの方へ

肌荒れ

2017年11月24日

ずいぶん寒くなりました。

この寒い時期がくると手が荒れやすくなります。

気温が低下すると皮膚の末梢血管が収縮するようになるから、
皮脂が分泌されにくくなるので、手も乾燥しやすくなるんですね。



その乾燥しやすくなっているところに、洗剤やお湯をよく触られる方は皮脂がより落ちてしまうから、
余計に乾燥して手荒れがおきやすくなります

水仕事をされる人はなるべくお湯よりはぬるま湯、水を使用されることがおすすめ、

ゴム手袋をして洗剤、お湯の接触を避けるのもいいのですが、
ゴム手袋のアレルギーで手が荒れる方もいるので、ゴム手袋の下に綿の手袋をされると手にはなお優しいです



ハンドクリームで保湿は誰もが手荒れになやむ方はされていると思いますが、
手荒れのレベルの応じて、使い分けも大事

ちなみに写真はうちのおすすめ3点セット



手荒れの傷の修復をはやめるサメミロン
皮脂をおぎなうハンドクリーム
その上に上塗りをして手を保護するハンドクリーム

1治りをはやめる、
2皮脂を維持する、
3手荒れの原因になる接触から守る

手は荒れても治る力はあるけど、荒れてしまう速度の方が治る速度を上回っているとなかなか治りません
1~3をすべてフォローしてあげるのが冬の手荒れケアのポイントです

寒くなるこれから、手も快適にすごしましょう

この記事を書いたプロ

新岡和哉

新岡和哉(しんおかかずや)

新岡和哉プロのその他のコンテンツ

Share

新岡和哉プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新岡和哉

漢方自然薬 わかまつ

担当新岡和哉(しんおかかずや)

地図・アクセス

新岡和哉プロのその他のコンテンツ