まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
新岡和哉

妊娠しやすい体づくりを支える漢方自然薬のプロ

新岡和哉(しんおかかずや)

漢方自然薬 わかまつ

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

コラム

コウノドリ先生の言葉

雲はあちこちに浮かんでいるけど天気は良好な今日の松山でした

昨日、お越しいただいた新規の子宝相談のお客様、3時間近くになるカウンセリングになりました
尋ねられたいこともたくさんあったようです。

私のところでは初回はできるだけ時間もしっかり取ってお話をうかがい、
お答えもするので、これくらいの時間になることも少なくありません。
なのでご来店の際はご予約をお願いいたします

さて、昨夜は毎回観ているドラマ「コウノドリ」の放送日
昨夜は帝王切開で第1子を産んだお母さんがそれを悔やみ、
自然分娩で第2子は産みたいとこだわり出産に臨む話でした。


第1子を帝王切開で産んだ場合、基本的には次の子も帝王切開が勧められます。
自然分娩だと帝王切開の傷口に負担がかかり、子宮破裂などのリスクが伴うから・・・

だがこのお母さんは自然分娩の痛みに耐えて産まなかったことから、

我が子に対する愛情が不足していたと負い目を感じていて、リスクを承知で自然分娩を望みます。
結果的には自然分娩で産もうと頑張ったけど、帝王切開で産みます。
出産をおえたお母さんにサクラがかける言葉が秀逸です

「どう産んだかよりも、どう思って産もうとしたかですよ」

ステキな言葉です
私の店では、妊娠された方たちに、
できれば自然分娩でうめるような体調で臨月を迎えてもらいたいとサポートしてますし、
産んだ子は母乳で育ててもらうように、母乳育児を推進していますが・・・
結果、帝王切開になったり、産まれてからの育児が考えていた通りの結果にならないことは多々あります

こうしたいと思い頑張ったけど、結果違う選択をしなくてはならなくなっても、
それも最良の出産であり、最良の育児だと思います。
何事にもあてはまるけど、結果も大事ですが、
その結果になるまでどう思い、頑張ったのか、むしろそれが本当は大事なんですね。

この記事を書いたプロ

新岡和哉

新岡和哉(しんおかかずや)

新岡和哉プロのその他のコンテンツ

Share

新岡和哉プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-8200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新岡和哉

漢方自然薬 わかまつ

担当新岡和哉(しんおかかずや)

地図・アクセス

新岡和哉プロのその他のコンテンツ