まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
中田康晴

人が辞めない職場づくりを支援する介護コンサルのプロ

中田康晴(なかたやすはる)

株式会社グッドコミュニケーション

コラム

介護職員が成長する職場には何が必要なのか

介護事業所の職場改善

2017年10月18日

さて、今多くの介護事業所が、人材育成に頭を悩ませています。
人を育てるためには、教育研修が必要です。
これは間違いありません。

ただ、人が育つ組織、社風を作るのには時間と反復学習が不可欠なのです。
全社的な研修を全社員が受講し、方向性の統一をはかり、共通意識を持ち、
次は小単位のチームで、本音を語り合い、チームワークを高め、
そして、個人成長や個人のストレスケアに個別対応していく、
全体→チーム→個人という教育研修、成長支援を継続的に行わない限り、
組織は変わりません。組織はそういうものなのです。

仮に1日や2日の研修で職場が変わったとしても、長続きしないでしょう。
時間をかけずにできたものは、すぐに崩れます。
そして、一番大切なのは、組織改革を本気で主導するトップとリーダーの意志です。
これがなければ、表面的な変化にとどまってしまいます。

個人に対しても組織に対しても、今までのやり方でうまくいかなかったのであれば、
今までにない、何らかの変化を起こしていく必要があります。
あなたの事業所が必要としている変化とは何でしょうか?

◇今すぐ役立つ職場づくりのヒントが満載のコラム 
http://goodcom.co.jp/category/colum
◇弊社が提供する3つのサービス
http://goodcom.co.jp/service
◇相談無料!お気軽にお問い合わせください。 
http://goodcom.co.jp/contact

この記事を書いたプロ

中田康晴

中田康晴(なかたやすはる)

中田康晴プロのその他のコンテンツ

Share

中田康晴プロのその他のコンテンツ