まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
奥島直道

多様な質問に対応できる法律のプロ

奥島直道(おくしまなおみち)

弁護士法人伊予

コラム

行方不明者と遺産分割

2013年4月25日 / 2013年5月5日更新

 遺産分割をしようとしたが、「行方不明の人がいて遺産分割の話が進まない。」という相談が多くなっている。親族では疎遠になって住所がわからない、というだけではなくて、ある事情から親族との交流をたっている人もいるようだ。
 最近の相続(遺産分割)の相談では、3件に1件ぐらいの割合である。このような場合には、住民票などで所在を確かめる手続きが必要となる。住民票上の住所に住んでいるかどうかを調査しなければならない。住んでいないとなると、不在者の財産管理人選任の手続きをとることになる。調査会社に頼むとかなりの費用がかかる。となると、自分で行って確かめるしかない。
 3月と4月に、東京での日弁連の委員会があったので、そのついでに自分で行って調べてみた。3月は世田谷区の池尻、4月は渋谷区の代々木上原だった。電気メーターが回っていて、住んでいるようだった。

この記事を書いたプロ

奥島直道

奥島直道(おくしまなおみち)

奥島直道プロのその他のコンテンツ

Share

奥島直道プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0896-28-8306

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

奥島直道

弁護士法人伊予

担当奥島直道(おくしまなおみち)

地図・アクセス

奥島直道プロのその他のコンテンツ