まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
兵頭栄次

あなたと不動産の健康を守る土地家屋調査のプロ

兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

兵頭栄次土地家屋調査士事務所

お電話での
お問い合わせ
0895-58-2133

コラム

新築を行う前に知りたかったこと

風水

2017年8月10日

おとぼけガール


今回は、建物を新築するときに
風水的に注意しなければならない日を
お伝えします。


それは、新築工事を開始する日です。


こればっかりは、家ができてから
変えることができないため
事前に「悪い日」を調べることが重要です。


ぬ?
なぜ悪い日を調べるの?


とお考えかも知れませんが、
良い日ではなく、悪い日を調べます。


これは風水で行う日選びに共通する考え方で
「悪くなければ、よい」
という意味です。


たとえば、「この日がイイ」
というピンポイントで良い日を
お伝えするのではなく

この日と、この月を避けるのであれば
いつでも大丈夫です。
という幅をもった鑑定結果となります。



土地家屋調査士の業務の中で
建物の新築時にする登記があります。


この登記の登記事項には
建物の用途や床面積とあわせて
新築された年月日が必要となります。


そこで、所有者の方に
新築年月日はいつでしたか?
と、おうかがいします。


すると中には「日が良い日」で
とおっしゃる方がいらっしゃいます。


ですが、本当に良い日を選ぶべきは
新築工事を始める日となります。


あと、この新築工事を始める日
というは、地鎮祭の日とも違います。


地鎮祭はあくまで
工事に取りかかる前の儀式(神事)であり

重要なのは
実際に工事に取りかかった日となります。



ということで今回は、
ご自宅や店舗を新築する際の
風水的注意点をお伝えしました。


新築工事を開始する日は
風水においてとても重要とされています。


しかし、この工事を開始する日は
あとから変えることができないため
事前に風水鑑定を行って知る必要があります。


建物の風水鑑定のご相談は
いつでも承っております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

わたしは「小さな会社の売上げを伸ばす不思議な方法」
と題した、風水的視点を取り入れた
無料メールマガジンを毎週木曜日に配信しています。

もし不要であれば簡単に登録解除可能です。
下記URLより、お気軽に購読をお願いいたします。

https://goo.gl/xhn4T2

この記事を書いたプロ

兵頭栄次

兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

兵頭栄次プロのその他のコンテンツ

Share

兵頭栄次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0895-58-2133

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

兵頭栄次

兵頭栄次土地家屋調査士事務所

担当兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

地図・アクセス

兵頭栄次のソーシャルメディア

facebook
Facebook

兵頭栄次のソーシャルメディア

facebook
Facebook

兵頭栄次プロのその他のコンテンツ