まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
兵頭栄次

あなたと不動産の健康を守る土地家屋調査のプロ

兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

兵頭栄次土地家屋調査士事務所

お電話での
お問い合わせ
0895-58-2133

コラム

風水は気にしない、というギャンブル

風水

2017年6月22日 / 2017年6月23日更新



今回は、自宅を新築するときや
引っ越し先を決める際に
注意していただきたい点を
お知らせします。


オフィスや自宅の引っ越しは
とても大きなイベントです。


さらに自宅の新築といえば
一般的には一生に一度
有るか無いかのイベントです。


部屋の中の模様替えなら
とりあえず替えてみて
ダメだったら元に戻せばいいや

で、すみますが
せっかく自宅を新築したのに
ダメなら売ればいい・・・

なんて言える、安い買い物ではありません。


ということで、ぜひ知っていていただきたい
注意点をご紹介します。



1 風水は気にしない、というギャンブル


これは、気にしなけば関係ない(影響は無い)
ということでしょうか?


あるいは、風水を見てみたが
都合が悪いから、見て見ぬふりをする
ということでしょうか?


しかし、風水的な悪い影響は
それを悪いと思っているかどうかとは
関係ありません。


風水で伝えられている
その土地、家に住む者におよぶ
財産面、健康面での影響は

本人の思い込みなどでは無く
周囲の環境から生じる影響です。


よって、それを確認せず
新築したり、引っ越しをすることは
わたしから見ると大きなギャンブルです。



2 風水的に完璧な土地、という夢


逆に、風水的に完璧な土地、建物も
ありえません。


それは、人はすべての外的要因まで
コントロールすることは不可能だからです。


たとえば、その家にとってある方位で
土木工事が行われることは、凶とされます。


しかし、周辺で他人や役所が行う土木工事を
自分の家にとって風水的に悪影響があるからと
やめさせることはできません。


当然、とても悪い土地や建物を選ぶことは
避けるべきですが
大きく悪くなければ、いいとする
くらいの妥協は必要です。



3 ずっと変わらない、という幻想


風水的な影響を考えるのは
新築するとき、引っ越ししたときだけ
ではありません。


季節が巡るように
風水では運も循環していると考えます。


わたしが勉強し続けている玄空飛星派風水では、
現在2017年は、第8運(2004年〜2023年)
にあたります。


よって、2024年以降は全体の運が
大きく変わることになると、考えます。


つまり、現在は風水的に問題が無い土地、
建物であったとしても
7年後には変わってしまう・・・

ということを示しています。


また、このような運の移り変わりは
年単位、月単位でも変化しており

潜在的にある悪い影響が、
巡る運が引き金となり顕在化する、
というのはよくあることです。



ということで今回は、
新築や引っ越し先を決める際の
風水的な注意点をご紹介しました。


風水の影響がすべてではありませんが
それを知った上で上手に対処していくことが
大切だと考えています。


参考にしていただければ、さいわいです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

わたしは「小さな会社の売上げを伸ばす不思議な方法」
と題した、風水的視点を取り入れた
無料メールマガジンを毎週木曜日に配信しています。

もし不要であれば簡単に登録解除可能です。
下記URLより、お気軽に購読をお願いいたします。

https://goo.gl/xhn4T2

この記事を書いたプロ

兵頭栄次

兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

兵頭栄次プロのその他のコンテンツ

Share

兵頭栄次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0895-58-2133

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

兵頭栄次

兵頭栄次土地家屋調査士事務所

担当兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

地図・アクセス

兵頭栄次のソーシャルメディア

facebook
facebook

兵頭栄次プロのその他のコンテンツ