まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
兵頭栄次

あなたと不動産の健康を守る土地家屋調査のプロ

兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

兵頭栄次土地家屋調査士事務所

お電話での
お問い合わせ
0895-58-2133

コラム

離婚の風水

風水

2017年6月8日 / 2017年7月2日更新



今回は、オフィスや自宅の引っ越し等
重要なことを行うべきでは無い日を
ご紹介します。


風水ではこれを
四離(しり)と呼びます。


具体的に四離は、夏至の前日となります。


今年のこよみだと・・・


夏至は6月21日ですので
その前日の6月20日が四離日となります。


以前、同様に選ぶべきでは無い日として
四絶(しぜつ)をご紹介しました。


四絶は、一年に4回あり

立春(今年は2月4日)
立夏(今年は5月5日)
立秋(今年は8月7日)
立冬(今年は11月7日)

のそれぞれ前日です。


ということは、四離も同様に一年に4回あり

春分の日(今年は3月20日)
夏至(今年は6月21日)
秋分の日(今年は9月23日)
冬至(今年は12月22日)

のそれぞれ前日となります。


風水では、これら8日をまとめて
四離四絶と言って
避けるべき日としています。


では、四離日に重要なことを行うと
どのような悪い影響があるのでしょうか?


それは読んで字のごとく、別れを意味します。


もし、その日に結婚式を行ったとすれば
その後離婚にいたる・・・とか

その日に業務提携の契約を行ったが
その後提携を解消する・・・とか


そのようなことが考えられます。



ということで今回は、
オフィスや自宅の引っ越し等
重要なことを行うべきでは無い日
四離(しり)日をお伝えしました。


春分の日、夏至、秋分の日、冬至の前日は
重要なことを行うべきではない日と
風水では伝えられています。


これから会社や家庭の重要な出来事を行う場合
その日が四離日となっていないか、
よく確認されることをおすすめいたします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

わたしは「小さな会社の売上げを伸ばす不思議な方法」
と題した、風水的視点を取り入れた
無料メールマガジンを毎週木曜日に配信しています。

もし不要であれば簡単に登録解除可能です。
下記URLより、お気軽に購読をお願いいたします。

https://goo.gl/xhn4T2

この記事を書いたプロ

兵頭栄次

兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

兵頭栄次プロのその他のコンテンツ

Share

兵頭栄次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0895-58-2133

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

兵頭栄次

兵頭栄次土地家屋調査士事務所

担当兵頭栄次(ひょうどうえいじ)

地図・アクセス

兵頭栄次のソーシャルメディア

facebook
facebook

兵頭栄次プロのその他のコンテンツ