まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
吉田要介

依頼者の正当な利益を守るためにあらゆる可能性を追求する町弁

吉田要介(よしだようすけ)

ときわ綜合法律事務所

吉田要介プロのご紹介

一人ひとりの「困った」に答える、もっとも身近な法律家を目指して(3/3)

千葉の弁護士  吉田要介さん商談風景

「A+」の弁護を、依頼者に提供する

 依頼者の正当な権利の実現と共に目指しているのが、依頼者の期待以上の満足を提供すること。実は大学時代に、居酒屋でアルバイトをしていた吉田さん。持ち前の向上心と人を見る目を見込まれ、大学生の身でありながら店全体の運営を任されていたほど接客業を極めました。

 「常にお客さんに期待以上に楽しんで頂く方法を考えていました。その経験が今にも生きていると思います。事件が終わった時に、『お願いして良かった』と思って頂くためにはどうしたら良いか。その案件にとってよりよい解決方法は何か。常に考えて行動しています」。飲食店では、期待以上の価値をお客様に提供することを「A+(エープラス)」と言うそうですが、吉田さんは弁護士業でも「A+」を目指しています。

 吉田さんが抱える相談や事件は常時100件近く。どの案件にもフットワーク軽く対応し、よりよい解決のための努力を惜しまないため、「どんどん家に帰るのが遅くなるんです」と笑います。吉田さんのような弁護士さんが何か起こった時にはバックアップしてくれる。私たち市民にとって、これほど心強いことはありません。

(取材年月:2012年8月)

3

吉田要介プロのその他のコンテンツ

Share

吉田要介プロのその他のコンテンツ