まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
髙戸義和

不動産購入・売却、投資まで頼れるコンサルタント

髙戸義和(たかどよしかず)

ホームデザイナーズ有限会社

コラム

不動産キャリアパーソンとはどんな資格ですか?

資格

2016年2月21日 / 2018年2月20日更新

「不動産キャリアパーソンとはどんな資格ですか?」

資格のお話です。
不動産キャリアパーソン。

聞きなれない方も多いと思いますが、一般の方にわかりやすく言うとプチミニ宅建士みたいなものです。
弊社では入社時に取得が必須です。

この資格を持ってるから購入・売却・投資・コンサルティングに精通しているわけではありませんが、
持っている人の方が信頼できるかな くらいの資格です。

肩書で言えば率直に宅建士を持っている方が重要事項の説明と押印までできますし、よっぽど上手(うわて)です。
ただ、この資格。
企業にとっては大変使い勝手が良いものです。
まず、基礎知識の有無の判断に役立ちます。
口だけの経歴で事故ばかり起こす自称ベテランを排除できます。
主催はハトマーク、つまり宅建協会です。

私も保有してますが、基礎的知識とはいえ、難易度は低いものの本当に基礎を抑えてないと落ちる人もいるかも…?
みたいな試験でした。

お恥ずかしい話、新人と試験を受けましたが、勉強しなくても満点取れるか否かと賭けをして、満点がとれず自腹で合格祝いをしました(私、新人 ともに合格)

次に、新人教育には非常にコストパフォーマンス、内容ともに充実した内容です。

さらに、ハトマークより、在籍者がいると在籍店のステッカーや広告ができます。

私も過去は教育にはものすごく自身があったのですが、早15年以上第一線で知識を蓄えますと、キチンとした教育は自信がありません。
分かりやすく言えば、6畳の部屋ぎっしり埋まるほどの書籍の知識を人に伝えられるか?
といったものです。

教えるほうも学ぶ側も生半可では不可能です。
さらに知らない人に教えるものですから、労力はとんでもないことになります。

一般の方は、持ってる方に遭遇したら「ふーん、へぇー」かという印象かと思いますが、私の中では今後に期待の資格です。

企業の方、特に全宅(ハトマーク)の在籍企業の方はチェックしてみてください。

チバスモホームページ
http://www.homedesigners.jp/

うるるん ホームページ
http://www.chibasumo-baikyaku.jp/

この記事を書いたプロ

髙戸義和

髙戸義和(たかどよしかず)

髙戸義和プロのその他のコンテンツ

Share