まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
岩崎眞弓

すべての人の幸せを願う障害年金の専門家

岩崎眞弓(いわさきまゆみ)

岩崎社会保険労務士事務所

お電話での
お問い合わせ
043-301-2311

お客様の声詳細

参考になった0

書類作成・申請代行

『障害年金制度』を知らない人が多すぎる

2014年10月26日

30代/女性

統合失調症の悪化で娘(31歳)が入院した。入院費の支払、労働意欲の喪失で、経済的に困窮し、「お先真っ暗」になった。

知人から「障害年金制度」の利用を促された区役所に行くと、「初診日」「障害認定日」等々聞きなれない用語が多く理解できなかった。後日、年金事務所で担当者の説明を受けて、障害基礎年金の受給資格があることが分かった。
しかしながら『障害年金の請求手続き』は難しく、かつ複雑でかなりの時間を要すると感じた。そこで専門家に依頼することにした。

5月中旬、市内に事務所を構える岩崎眞弓先生に手続きの一切をお願いした。
8月初旬に『障害基礎年金1級の年金証書』が届いた。自分でも手続きは可能かも知れないが、途方もない手間がかかっただろうし、こんな良い結果がえられたかは疑問である。

経験豊富な岩崎先生にお任せして本当に良かった。岩崎先生有難うございます。

8月15日に初めての障害基礎年金8万円が振り込まれて、我が家にも少しばかり、ゆとりが感じられるようになり、家族の顔もいくぶん明るくなった感がある。
63歳になった年金生活の私は、いまだ一家の柱である。精神障害を抱える娘の将来は不安でいっぱいであるが、障害年金を受給することができて、いくぶん安堵している。

私たち両親無き後も娘の将来に一筋の明かりが見えた。
迷いや、不安の時にこそ行動すべきであり、しかるべき専門家に頼ることがかんようであると実感した。

世の中のグローバル化!
情報が氾濫し、人・物・金の動きが危うい今の状態では心の病は増え続ける。重い、軽いはともかくとして心を病んでる人がとても多いと聞く。

私もそうであったが、『障害年金制度』を知らない人が多すぎる。

特に心の障害は、分からないことが多いし、外からの判別も難しい。もた申請するのが恥ずかしいなど、請求を躊躇することもわかる気がする。しかし、考えていても何も始まらないし、進みもしない。「疑問・不安を感じたらすぐに行動に移すことが大切」だと。

今回、岩崎先生にお願いして分かった。
みなさんも早めに行動を!自分たちだけで悩まずに、障害年金に関しては社労士の先生に相談するのが一番。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

岩崎眞弓プロのその他のコンテンツ

Share