まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
上村健司

持ち主に代わって空き家を管理する住宅の専門家

上村健司(うえむらけんじ)

空き家管理パートナー(株式会社創健)

上村健司プロのご紹介

住宅の専門家が、あなたの代わりに空き家を管理(3/3)

管理されている空き家

空き家を適切に管理して、課題解決の方法を見出す

 相続のもつれで、空き家が放置されることもあります。「例えば、きょうだいで揉めた挙句、親の遺した土地を宅地として利用できないような分け方をしてしまうと、土地がなかなか売れず、家屋が放置されやすくなります。『親が遺言を遺しておいてくれたら、こんなことにならずに済んだのに』と思うこともありますが、揉めている間にも、だんだん家は傷んでくるので、ちゃんと管理はしておいた方がいいです」。人が住んでいない家は、すぐに老朽化してしまいますが、定期的にドアや窓を開けて通気をよくするだけでも、持ちはかなり違ってきます。「遠くに住んでいると、現地がどのような状況になっているのかわかりにくいと思いますが、家が荒れ果て、見るも無残な姿になっていることもあるので、気がかりな時はご相談ください」

 2015年からは、管理が適切に行われず、地域で問題となっている空き家は「特定空家」に指定され、市町村による立入調査が可能になったり、固定資産税に対しても、住宅用地特例が適用されなくなりました。今まで空き家を放置していた人も、今後は解体、売却、リフォームなど、課題解決の方法を考えなくてはなりません。「例えば、リフォームして賃貸に出せば収益物件に生まれ変わるし、借り主に住んでもらえば、家も傷みにくくなります。保育園やグループホームに貸すことも考えられますし、いろいろな活用法を提案します」と上村さん。遺された家や土地を、納得いく形で運用していくためにも、住宅の専門家による空き家の管理は、きっと役に立つでしょう。

(取材年月:2017年12月)

3

上村健司プロのその他のコンテンツ

Share

上村健司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-019-248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上村健司

空き家管理パートナー(株式会社創健)

担当上村健司(うえむらけんじ)

地図・アクセス

上村健司プロのその他のコンテンツ